★ 本日の戦略 : リバ局面でポジション調整!

おはようございます。

昨日のNY市場は大幅続伸にて最高値を更新。コンセンサスを上回った9月ケースシラー住宅価格指数、11月CB消費者信頼感指数などの経済指標を好感して寄りから23,600ドル台まで上昇すると、北朝鮮のミサイル発射をきっかけに押される場面もありながら、引けにかけては上値模索歩調を強める流れに。銀行規制の緩和追模索による金融株の上昇も追い風に。NYダウはMACD陽転によりテクニカルが良化。

big (1)

NYダウ 23,836ドル +255、ナスダック 6,912 +33
米10年債  2.327% +0.000、NY原油 57.99 -0.12
為替 111.39円/ドル、日経先物 22,630円 +130

□ 本日の展望 : レンジ相場継続
欧米株式市場の堅調さを引き継いだ反発スタート後、引けにかけては直近のコアレンジ(22,400~22,600円)で持ち合う流れが本命視されます。北朝鮮のミサイル発射の余韻には要注意。

★ 本日の戦略 : リバ局面でポジション調整!

昨夕お伝えしたように、年末年始にかけては23,000円超えの可能性を高く見ていますが、トランプ税制の決着を見るまでは材料不足。よって、「22,200~22,800円レンジの逆張り」の基本スタンスを継続しながら、ストレス玉に関しては前場のリバウンド局面でポジション縮小を計っていきたいところ。

【ウォッチ銘柄】
▼ 6203 豊和工業
全体需給への北朝鮮のミサイル発射の影響が軽微にとどまるなら空売り要員で注目。

△ 4188 三菱ケミカル
21年3月期営業益目標を3800億円から4300億円に上方修正。

☆ 本日からの新スポット銘柄
メガトレンドに乗った将来性、信用期日を意識したテコ入れ思惑を念頭に、目先の押しを丁寧に拾っていってください!
  (一部会員サークルより >>Sラボ参加案内

『 淀んだ空気の領域外! 』

では 本日もよろしくお願いします。

           
     



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です