□ 日経平均(大引け) 22,495円 -54、中小型物色が旺盛に

本日の日経平均は反落。先週末のNY株高(ナスダックは最高値更新)を好感して寄り付き早々に22,659円(+108)まで上昇したものの、中国株の軟化を嫌気したドル円やNYダウ先物の軟勢が重しとなり、先物主導で一時22,423円(-127)まで下落。引けにかけては 押し目買いが機能して下げ幅を縮小。

東証主力株は概ね軟調。3436 SUMCO、6302 住友重機、6366 千代建や建設株の下げが顕著に。中小型株は 6864 エヌエフ回路設計、4124 大阪油化、3996 サインポスト、3652 DMP、3928 マイネット、4222 児玉化学、9127 玉井商船、3687 フィックスターズ、4319 TAC、9854 愛眼などに短期資金が流入。

日経平均 22,495円 -54、Topix 1,776 -3

225先物(12月限)22,500円 為替 111.39円/ドル
NYダウ先物 23,488ドル -29

■ テクニカル :直近レンジ内の推移にて明確な方向感は生じず。「22,700円水準を天井圏とする短期ボックス相場」優位。下値は22,200円台、22,000円水準が強めの抵抗帯として意識されます。

big (8)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 9127 玉井商船、4222 児玉化学、6380 オリエンタルチエン、5952 アマテイ
東証2部低位株への局所物色が顕著に。積極派の方は幅広くアンテナを。


☆ 5218 オハラ
11/15 2,205円 → 11/27 2,960円 +755 34%上昇
2,800円付近で利確売りをこなせばもう一段上もありそうですが、会員サークルでは本日中の利確完了をご提案。代替として☆本日からの新スポット銘柄へ!

big (13)

■ 後記 : ポートフォリオは団体戦のメンバー決め!
信念を持って臨める銘柄でポジションを固めるのは当然ですが、ダルビッシュや大谷君を9人そろえようとしてもチームとして機能しません。相手ピッチャーが右利きなら左バッターを多めにする、メジャーリーガー相手なら足の速い選手を増やしてコンパクトにスイング、盗塁が少ない相手ならキャッチャーは打撃重視、調子が悪い選手は変え時を精査 etc。

ポートフォリオ構築も同じ理屈かもしれません。

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆
             

  


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です