3年先の全空物件を購入予約しました\(^o^)/

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます。ぺんたです。

さいきん嫁から、

「パパが山口県の物件を買いだしてボチボチ3年なんで飽きが来る頃やない??w」

と言われるようになりました。

サラリーマン時代には、だいたい3年程度で部署異動だったり転職したりしていましたから、ボチボチ私の「虫」が騒ぐ頃合いと思ったのかもしれません(笑)

でも今から3年後に買う全空物件に予約を入れましたから、まだまだ飽きずに頑張りますよ~!

===

春先のことです。

「ぺんたさん、市役所の近所に出物があるんですけど・・・」

という電話を旧知の業者さんからいただきました。

「どんな物件ですか?いい物件だったら検討しますよ!」

と申し上げると、

「それがちょっと込み入っていまして・・・」

===

そこから説明してもらったことを要約すると、

・現在築17年の大型RCで

・とある目的のため長期一括借り上げになっている物件で

・その契約があと3年で終了する

・地元のある組合が建てた物件で

・組合員は皆さんご高齢

・3年後に全空で戻ってくるが経営できる自信がない

・だから誰か良い人に売って現金化したい

「とある目的で」という部分は私の商売上の秘密なので明かせませんが、ともかくそういう物件が私のところにやってきたわけです。

全く別の物件ですが雰囲気が似ているので参考までに↓↓
CS5gLQYugszwqCv1510925060_1510925080

市役所にも金融機関にも、更には上場企業の本社や工場にも徒歩で行ける場所です。

こんなところの物件が出てくること自体滅多にありませんから、賃料の査定も相場感がつかめません。

いろんなところにヒアリングして、ベストケースとワーストケースの賃料相場をなんとか算出することができました。

駐車場が少ないのが難点だったのですが、地元の駐車場オーナーの協力が得らる見通しがついたので思い切って買うことにしました。

いちおう現時点で考え得る融資の手当もしました。

(たぶんこの方法だったら融資をしてもらえるだろうな・・・)

というプランをある金融機関に打診したところ、

「3年後の融資情勢によりますが、テーブルには載る可能性が高いと思いますよ」

というコメントもいただきました。

===

とはいってもまだ3年先の物件ですので、現時点で売買契約を締結するわけではありません。

最初に売主の法人と私の法人の間で覚書を交わしました。

内容は、

・物件が全空になる2020年4月頃に売買契約を締結しましょう

・それから半年後ぐらいに決済しましょう

・売主は私が「売買予約の仮登記」を行うことに全面的に協力する

というものでした。

===

「売買予約の仮登記」とは耳慣れない言葉だと思いますが、要するに

「この物件の(買い手の)一番手は俺だよ!」

というのを、物件の登記簿謄本に書き込んじゃうことです。

仮登記したからといって100%必ず買えるわけではないようですが、売主さんの心変わりを予防する効果はあるとうっすら期待しています(^^ゞ

昨日ようやく「売買予約の仮登記」を先方の役員会にかけていただき、問題なく決議されたようです。これでようやく先に進めます。

※「売買予約の仮登記」の実務については別稿を書きたいと思います。

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============


Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です