■ 日経平均(大引け) 22,008円 +268、終値22,000円台乗せは23年ぶり!

本日の日経平均は大幅続伸。ECB理事会での量的緩和縮小決定後も騰勢を維持したNY株やドル円、NY引け後のアルファベット、アマゾン、マイクロソフトなどの好決算を追い風に寄りから21,900円台まで上昇すると、引けにかけては先物での仕掛け買い&売り方の踏み上げにより上げ幅を拡大。終値22,000円台は21年ぶり。

東証主力株は概ね堅調。3436 SUMCO、6857 アドバンテスト、6954 ファナック、6141 森精機が前日比+3%超の上昇に。中小型株は 2317 システナ、7554 幸楽苑、4552 JCRファーマ、4726 ソフトバンクテクノロジー、3053 ペッパーフード、1890 東洋建設、4586 メドレックス、3652 DMP、2693 YKT、9888 UEX、4875 メディシノバ、7612 Nutsなどに短期資金が流入。

日経平均 22,008円 +268、Topix 1,771 +17

225先物(12月限)22,050円 為替 114.19円/ドル
NYダウ先物 23,356ドル +7

big (12)

【ウォッチ銘柄】 
A 主力系 好決算銘柄

△ 6753 シャープ
18年3月期経常益予想を790億円からコンセンサスを約10%上回る870憶円に上方修正。

△ 6301 コマツ
18年3月通期経常益予想を1410億円からコンセンサスを約10%上回る2370億円に上方修正。

△ タカラトミー
9月期経常益予想を80億円から115億円に上方修正。

~(略)~

B 好決算中小型株
△ 6349 小森、6882 三社電機、5358 イソライト、2714 プラズマテルズ、6246 テクノスマート、1960 サンテック etc


▼△ 6875 メガチップス、3891 ニッポン高度紙
18年3月期経常益予想を上方修正したものの、コンセンサスには達せず。

※ 詳細は取引所発行のものでご確認ください。

■ 後記 : 「前半高、後半安」を前提とした今週の日経平均は「前半高 → 小休止 → 一段高」に。

☆ 7744 ノーリツ鋼機こそ気を吐いたものの、先週のSUMCO(3436)、イマジカ(6879)、CKD(6407)の勢いに比べると物足りず、手仕舞い銘柄の反発も含めれば 全体需給の読みの甘さが結果につながる1週間となりました。

来週は米中経済指標、日米中銀会合などを建て前とした持ち合いを本命視していますが、余力を空けたままにしていただいている経緯を踏まえて、要所での踏み込んだご提案を提示していく予定です。

※ 来週の展望はこちらで日曜午前中までに、無料メルマガは同15時配信予定です。
     button3


では 今週もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆

             

  


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です