★ 本日の戦略 : 下ブレケアと押し目買い!

おはようございます。

NY市場は小幅に続伸。朝方こそ利確売りに押されて前日比マイナス圏で推移したものの、富裕層に好意的なトランプ減税案や4-6月期GDP確報値の上方修正(年率+3.0%→+3.1%)が下支えとなる格好で引けにかけては堅調に推移。日経先物は112.30台まで調整が進んだドル円を重しに反落。

NYダウ 22,381ドル +40、ナスダック 6,453 +0
米10年債 2.316% +0.007、NY原油 51.56 -0.58
為替 112.33円/ドル、日経先物(夜間)20,320円 -70

big (10)

□ 本日の展望 : 売り買い交錯
ドル円の軟化が利確売りを誘発する軟調スタート後、ポジション整理売りと押し目買いや上半期末のお化粧買いが交錯する20,200~20,450円レンジの持ち合いが本線。
10:45発表予定の中国9月財新PMIに関しては、中国政府の意向を汲んだ波乱なき内容が予想されますので‘利確の建て前化’に軽めに警戒。

★ 本日の戦略 : 下ブレケアと押し目買い!
来週の日経平均も20,000~20,500円レンジでの「上昇トレンド過程の持ち合い」が本命。リスクシナリオとしては、上方向のオーバーシュートによる21,000円トライと、北朝鮮リスクなど突発的なマイナス要因による19,800円水準までの下ブレを同程度の確率で見ています。

よって、20,000円付近までの押し目買いをベースとしながら、北朝鮮リスクの高まりやテクニカル調整には「一定の余力維持、手仕舞い条件の徹底、~(略)~」で、上ブレには上昇時の売りすぎにて備えるスタンスを継続していってください。

★☆4銘柄も昨夕の戦略を踏襲。積極派の方は、昨日触れたGameWith(6552)やリミックスポイント(3825)、~(略)~などに注目。
        (会員サークルより

【ウォッチ銘柄】

△ 6752 パナソニック
19年中にも姫路市の液晶パネル工場で車載用リチウムイオン電池を生産を開始するとの報道。日本の電気自動車の競争力はパナソニックにかかっていますので、今後の展開にも期待。目先の投資対象としては除外し、先々の深押しを待って中長期で仕込むのが得策。

『 想定外の勝負は避ける!』

では 本日もよろしくお願いします。

           
    



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です