□ 日経平均(大引け) 20,363円 +96、日米政府へのご祝儀買いも追い風!

本日の日経平均は反発。注目のトランプ税制改革案は法人税減税(35%→20%)、所得税の最高税率引き下げ、レパトリ税の原則廃止など富裕層優遇の濃い内容となりましたが、ウォール街が好意的に反応した事で寄りから買いが先行。引けにかけては、安倍首相による衆議院解散表明に対する外資勢によるご祝儀買い、上半期末のお化粧買いがなども底上げ要因となり20,300円台後半で堅調に推移。

東証主力株は買いが優勢。5301 東海カーボン、8028 ユニー・ファミマ、4004 昭和電工、5801 古河電工、7261 マツダなどが前日比+3%超まで上昇。中小型株は 5218 オハラ、7271 安永、6955 FDKなどリチウムイオン電池関連や、3036 アルコニックス、3825 リミックスポイント、4736 日本ラッド、3858 リミックスポイントなどに短期資金が流入。

日経平均 20,363円 +96、Topix 1,676 +11
225先物(12月限)20,380円 為替 113.01円/ドル

NYダウ先物 22,301ドル +3

■ テクニカル : 六連陰線や連日の薄商いが目先の20,500円突破を困難に見せるものの、10日線に下値抵抗を示した反発からは「9/11からの上値模索トレンド過程の日柄調整」優位の形状。

big (2)

【ウォッチ銘柄】
△ 3647 ジースリー
8月期営業益予想を5億円から8.32憶円に上方修正。

△ 5644 メタルアート
18年3月期純利益予想を5.8億円から7.1億円に上方修正。

△ 6552 GameWith
第1四半期営業益の通期進捗率は高水準(44%)。すんなり寄るなら短期回転狙いで。

☆ スポット4千番台銘柄
ルネサス(6723)、マクロミル(3978)の2銘柄のみで9/8の日経安値を跨いだ後、9/13からは更なる上積み狙いでこちらに参戦。以下のテクニカル通り直近は持ち合いが続きましたが、昨日からの旧動意により状況が一変しつつあります。

big (9)

今週前半にお伝えした「日柄ロスリスク銘柄の大胆な処理」により、☆★Sラボ銘柄は5→3としましたが、その期待に応えてくれそうな雰囲気です。明日の押しも強気に臨みながら10月相場に向けた土台固めを・・・!


※ 銘柄名は今だけこちらに!!

             

□ 後記 : 明日の日本市場は、利確売りや週末・月末のポジション整理が上値の重しとなる一方、押し目買いや上半期末のお化粧買いが底上げ要因となる「需給要因メインの上下」が想定されます。

すなわち、一時的な上下と腰の入った上下の違いが曖昧となるだけに、戦略を持って自発的に動いていってください!

では 本日もお疲れ様でした。

            
 


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です