□ 日経平均(大引け) 20,267円 -63、配当落ちを踏まえれば実質プラス引け!

本日の日経平均は続落。米金利の先高思惑を背景に112円台半ばまで上昇したドル円が下支えとなったものの、9月中間配当権利落ち(約140円)を埋めるには至らず。東証主力株は配当落ちの影響もあってやや売りが優勢。経済産業省とJOGMECによる沖縄近海の鉱物採取関連の材料を背景に日揮(1963)、千代建(6366)など石油・プラント関連が買われた他、昨日売られた半導体セクターや保険の一角が堅調に推移。

中小型株は 9428 クロップス、3918 PCI、4295 フェイス、6958 CMK、4735 京進、6336 石井表記、3993 PKSHA、3810 サイバーステップ、7746 岡本硝子、2693 YKTなどに短期資金が流入。

日経平均 20,267円 -63、Topix 1,664 -8
225先物(12月限)20,320円 為替 112.47円/ドル

NYダウ先物 22,268ドル +9

■ テクニカル : 年初来高値圏での持ち合い、10日線への下値抵抗感、極端な薄商い(12億株台)が示す利確圧力の低下などから「上昇トレンド中の日柄調整」優位の格好。を示唆。ただし、五連陰線や高水準でのストキャス(13日)デッドクロスなど強めの売りサインも散見される事には要警戒。

big (19)

【ウォッチ銘柄】
▼ 1821 三住建設
9月中間期経常益予想を80億円から120億円に上方修正。ただし、コンセンサスの135億円には未達。

△ 3036 アルコニックス
9月中間期経常益予想を24億円から37.5億円に上方修正。

☆ 先週末からのスポット銘柄
日曜のメルマガで触れたペロプスカイト太陽電池関連のテクノスマート(6246)、第一稀元素(4082)や、DDS(薬物送達システム)関連のアンジェス(4563)、ナノキャリア(4571)をウォッチ銘柄までとし、会員サークルでは先週末からこちらに参戦。

昨日終値(ちょうど)で買い増しを終えたところから、本日はノーベル賞関連への物色も追い風に5%強の上昇に!

神のみぞ知る「ノーベル賞の受賞の有無」はおまけ、狙いは別のところに・・・!

big (25)

※ 銘柄名は今だけこちらに!!

             

 

では 本日もお疲れ様でした!

今晩のNYはトランプ税制改革案次第では荒れ場も想定されますので、レンジ相場継続、20,000円割れ、20,500円超えの3パターンをイメージしながら明朝を迎えてください。

全体戦略でお伝えしている大胆な☆★銘柄の整理、残した☆★3銘柄の本日の良好な推移(前日比+1.5%、+5.5%、+5.4%)も念頭に、明日は☆新スポット銘柄の仕込みを開始する予定です。良かったら初動からみんなと一緒に!!

※  9/21~30スタートコースの新メンバーさん募集は明日まで!今なら9月分は無料です!
         

4343aquab02-001 

              


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です