■ 午後の戦略 : 続・新潮流に備えた持ち株の整理整頓!

前場の日経平均は反落。中間配当落ち(約140円)を意識して20,213円(-116)まで下落した後、前引けにかけては112円台で堅調に推移するドル円を追い風に下げ幅を縮小。東証主力株は 今朝方触れた材料により日揮(1963)、千代建(6366)など石油・プラント関連が買われた他、昨日売られた半導体セクターが堅調に推移。

中小型株もリスク回避色を強めた昨日の反動により、主役クラスは概ね堅調。3810 サイバーステップ、6618 大泉製作所、7746 岡本硝子、2693 YKT、3918 PCIは商いを伴って急騰。

□ 午後の展望 : 小動意

為替市場やNYダウ先物に動意が乏しい事から、20,200円台から20,300円台前半での小康状態の継続が本線。

■ 午後の戦略 : 続・新潮流に備えた持ち株の整理整頓!
直近の物色トレンドに波長が合っているとお感じの方は従来戦略を継続していただくとして、当方を含めポジションに違和感をお感じの方、不用意に持ち株数を増やしすぎてしまった方は持ち株の取捨選択を進める事で、本日からの実質下半期入りによる新たな物色トレンドに乗る準備を進めてください。

★☆Sラボ銘柄も従来戦略を踏襲。

【ウォッチ銘柄】
▼ 4109 ステラケミファ、5218 オハラ、6619 Wスコープ etc
リチウムイオン電池は中長期での有望テーマに変わりはありませんが、短期的にはしこり感の強まりによる上値の重さと下ブレが懸念されます。「気が付いたら電池関連ばかり持っていた・・・」方はご用心。

△ 2388 ウェッジ、510● 
不定期で連鎖的に仕掛けが入る両者が久しぶりに動意を示しています。割り切り対象でケア。

では 午後もよろしくお願いします。

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です