□ 日経平均(大引け) 20,310円 +11、FOMC前の日柄調整

本日の日経平均は小幅続伸。NY市場での「債券売り・株式買い」シフト、衆議院選による安倍政権の地盤固め期待などを追い風とした前日の急騰の余韻にて、年初来高値水準で持ち合う流れに。

東証主力株も短期的な買い疲れから高安マチマチ。中小型株は 8927 明豊エンター、6384 昭和真空、4316 ビーマップ、7519 五洋インテックス、6255 エヌピーシー、3955 イムラ封筒、6208 石川製作所などに局所的に資金が流入。

日経平均 20,310円 +11、Topix 1,667 +0
225先物(12月限)20,150円 為替 111.44円/ドル

NYダウ先物 22,337ドル +1

■ テクニカル : 利益確定売りをこなしながらの年初来高値水準の維持により、「上値模索トレンド途中の日柄調整」優位の格好。ドル円も同様。

big (12)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 6272 レオン自動機
18年3月期経常益予想を28億円からコンセンサスを若干下回る36.5億円に上方修正。期末配当予想も22円から28円に増額。

△ 2480 システムロケーションズ

18年3月期営業益予想を2.3億円から2.8億円に上方修正。

△ 8月の訪日外国人客数は過去最高を記録(247万人)
特に中国からの観光客増加が顕著に(+21.1%81.9万人)。

☆ 3978 マクロミル
9/8 2,435円 → 9/19 2,738円 +303 12%上昇
小幅反落ながらも5日線をサポートラインとする好テクニカルをキープ。

big (16)

☆ 2930 北の達人
本日は1,170円台まで買われた後、材料系の需給軟化の流れに押されて反落。引き続き、押し目買い、反発局面の初っ端も悩んだら小口買い増しで!

big (15)

□ 後記今晩のNY市場は8日続伸の余韻による堅調地合いをベースに、FOMCの結果とイエレンFRB議長の会見を受けた「債券市場」次第の推移へ。お伝えしている経緯から、FOMC&イエレン会見は無風通過 → 上昇トレンド継続を本命視していますが、金利高に急ブレーキがかかる場合には連鎖的株式売り → 22,100ドル台までの下落に警戒。

では 本日もお疲れ様でした。ラストにこちらも是非!

           

       


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です