★ 本日の戦略 : オーバーシュート下では持ち株の増減が正攻法!

おはようございます。

昨日のNYダウは8日続伸。FOMCの結果待ちにて様子見ムードが強い中、直近の騰勢による買い安心感や市場予想を上回った8月住宅着工件数が株価を押し上げる展開に。債券市場はFOMCでの金融資産縮小への警戒感から上値が重く、ドル円は111円台でしっかりと推移。

NYダウ 22,370ドル +39、ナスダック 6,461 +6
米10年債 2.246% +0.016、NY原油 49.48 -0.43

為替 111.55円/ドル、日経先物(夜間)20,130円 -20

big (8)

□ 本日の展望 : 強持ち合い
米債券市場の利確売り(金利は上昇)、日米政治期待を背景とする直近の騰勢を引き継いだ堅調地合いがメイン。想定レンジは20,200~20,400円。

★ 本日の戦略 : オーバーシュート下では持ち株の増減が正攻法!
今週の展望でお伝えしたようにFOMCは直接的な急落要因にはならないとみていますが、昨日の急騰に対する「利確の建て前化」の可能性は残ります。

よって、3割前後の余力確保、ストレス玉の手仕舞いなどで下押しをケアしながら、キャッチーなテーマ株、好業績&テコ入れ期待銘柄を中心とした押し目買い戦略を継続していきたいところ。※ 異業種、異市場でもチャート形状が近しい銘柄の複数保有は要注意。

★☆Sラボ5銘柄も昨夕の戦略を踏襲。積極派の方は直近のウォッチ銘柄や動意づいている銘柄の即転狙いも妙手となりますが、「主要イベントを前にした20,300円超はオーバーシュート」も踏まえて、「持ち株の増減」を基本スタンスとして臨んでください。

【ウォッチ銘柄】

△ 9793 ダイセキ
8月中間期経常益予想を従来の41.6億円からコンセンサスを2%上回る45.5億円に上方修正。
△ 2778 パレモ
8月中間期営業益予想を6億円から6.67億円に上方修正、復配(3円)予想を発表。

△ 3825 リミックスポイント
10月に電力料金を仮想通貨「ビットコイン」で支払うと割り引く制度を導入する見通し。

△ 6773 パイオニア

欧州デジタル地図大手ヒアとの資本提携を発表。

☆ 先週月曜からのSラボスポット銘柄!
日経平均が直近安値を示現した9/4-8の週は、ルネサス(6723)、☆ マクロミル(3978)のみを保有して週跨ぎ。週明け(9/11)からは米債券市場を中心視した世界的な需給良化気配や個別事情に触れながら新たに2900番台銘柄に参戦。従来より人気の高い銘柄ですので、連日で動意を示すようなら・・・!


※ 銘柄名は間もなくこちらに!

           
 

『 買わされず、売らされず!』

では 本日もよろしくお願いします。
                          


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です