★ 本日の戦略 : 強気度アップは一旦見送り!

おはようございます。

昨日のNY市場はボーイングやAT&Tの好決算、原油高などを追い風に3指数揃って最高値を更新。
FOMCはコンセンサス通りの現状維持となったものの、物価見通しの弱め修正が「利上げピッチ鈍化思惑」を高めて債券が上昇(金利は低下)。ドル円は再度111円水準まで下落。

big (7)

NYダウ 21,711ドル +97、ナスダック 6,422 +10 

米10年債 2.292% -0.033 、NY原油 48.75 +0.86

為替 111.17円/ドル、日経先物(夜間) 20,020円 -20

□ 本日の展望 : 模様眺め
前日の騰勢やNY株高が下支えとなる一方、FOMC後のドル円安が上値の重しとなる方向感の乏しい流れが本線。想定レンジは19,900~20,150円。

★ 本日の戦略 : 強気度アップは一旦見送り!
FOMCは「強気度アップによる東証主力の打診買い」条件と金利上昇に帰結していないため、20,000円付近のレンジ相場を前提とした、好トレンド中小型株主体の押し目買いスタンスを継続。

決算への過剰反応も続いていますので、決算発表を目前に控えた銘柄はポジション縮小 → 決算後の順張りで臨んでください。

★☆Sラボ銘柄も従来戦略を踏襲。本日は個別物色がにぎわいそうですが、好決算銘柄や急騰銘柄、北朝鮮関連、広義の任天堂関連など瞬発力勝負のものに局所的に資金が流入する展開が想定されますので、☆ オハラをはじめ~(略)~に注力すべく、☆★新銘柄のご提案は明日以降とさせていただきます。積極派の方は直近のウォッチ銘柄への派生もご検討ください。

【ウォッチ銘柄】

△6208 石川製作所 etc
北朝鮮のミサイル発射リスクが高まっていますので、防衛関連のワンチャンス狙いも妙手。

△ 6804 ホシデン etc
任天堂(7974)の4-6月期経常益はコンセンサスの115億円を上振れる309億円で着地。スイッチ関連銘柄は再注目。

△ 3397 トリドール
立ち飲み居酒屋を展開する「アクティブソース」を買収。
             (会員サークルより)

☆ 昨日からの新スポット銘柄
6324 ハーモニックドライブ(先週末利確済み)、☆ 5218 オハラ(ハーモニックの後継)で地盤を固めたら、独自の好背景と比較優位の双方を内包する新銘柄で利益の上積みへ!

初動から丹念に拾ってください!

■ 7/21~31スタートコースの新メンバーさん募集中!■
     今なら7月分の参加費は無料です!
 
4343aquab02-001   

『 予測、先回り! 』

では 本日もよろしくお願いします。

           
   
□ ご連絡
今日の昼の更新は会合のためお休みさせていただきます。ご了承ください。



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です