■ 午後の戦略 : 押し目買い、上昇時の売りすぎ注意!

前場の日経平均は続伸。4-6月期GDPの上方修正を好感したNY市場の流れを引き継ぎ、寄り付き早々に19,600円台まで上昇。10時発表の中国8月製造業PMIも(習主席の水増し禁止令に反して)コンセンサスを上回る超硬な内容となった事で、買い一巡後も19,600円台で堅調に推移。

東証主力株は外需系を中心に概ね堅調。中小型株は 6719 富士通コンポーネント、2150 ケアネット、3441 山王、5381 MIPOXなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : リバウンド継続

中国マクロ指標の無風通過により、直近のリバウンド基調の継続が本線。想定レンジは19,550~19,700円。楽観シナリオとしては、「想定以下の戻り売り圧力」とみた先物での売り方の買戻し加速も念頭に。

■ 午後の戦略 : 押し目買い、上昇時の売りすぎ注意!

日経平均の20日線(19,633円)水準は相応の戻り売りも想定されますので、小口のポジション縮小を計ったら、引き続き「押し目買い・上昇時の売りすぎ注意」による強気度アップスタンスで。

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

▼ 4901 富士フィルム(売)
会員サークルでは、「自社株買いを受けて大幅高なら空売り」としてご紹介中。

▼ 8306 三菱UFJ、8316 三井住友FG
割安性を買い要因とする見方が後を絶ちませんが、あくまでも地合い次第の自発性なき上昇。引き続き、資産運用対象外とするのがスマート。

△ 6501 日立、6758 ソニー
日経やドル円の陽転を前提に東証主力に打診買いを入れるならこの辺。ボラティリティは期待できませんので、株数との相談。「小口買い」なら見送りがおススメ。

☆ 先週水曜からのスポット6000番台銘柄

今週月曜からエントリーした後、昨日までに+34%の急騰を演じた ☆ 4772 デジタルアドベンチャーを「ハーモニックドライブ(6324)、オハラ(5218)ルートからの第二弾」とお伝えしましたが、こちらが「第一弾」!!

big (14)

第一弾と第二段のスタートの順番は逆になりましたが、本日は一時前日比約10%の上昇にて明確に見せ場を作っています。持ち合いが長かっただけに買い一巡後の利確ラッシュは想定内。ここからの情報&動向次第では積極的に株数の強弱を計っていく予定です。

※ 銘柄名は今だけこちらに!★Sラボ主力銘柄も公開間近!?
         

では 午後もよろしくお願いします。
            

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です