■ 午後の戦略 : 余力確保、好トレンド銘柄の売りすぎ注意!

前場の日経平均は大幅続伸。米中貿易摩擦の激化リスクに目立った変化はない中、先週からの「過度のリスク回避志向の緩和」継続により寄り付き早々に22,530円(+342)まで上昇すると、前引けにかけても22,400円台で堅調に推移。東証主力株は買い優勢。9984 ソフトバンク、9983 ファストリ、6954 ファナックが指数高を牽引。※ 当3銘柄が日経高寄与度上位独占 ≒先物での短期筋の買い仕掛け → 反動安に警戒。

□ 午後の展望 : 強含み
先物での22,500円ワンタッチによる利確売りや連休前のポジション整理が重石となる持合い症状がメイン。想定レンジは22,350~22,550円。

■ 午後の戦略 : 余力確保、好トレンド銘柄の売りすぎ注意!
連休中の外部環境の悪化や上記日経寄与度ランキングが示す「目先の反動安」を念頭に3割+アルファの余力維持を優先しながら、ターゲットと条件を絞った強気スタンスを継続。

☆ 3356 テリロジー
火曜の5割利確 → 630円までの買い直し → 前場700円までの上昇過程で●割利確…と展開していただいたら、引けにかけては一旦は従来ターゲットプライスまでを買い直すスタンスで臨んでください。
    
☆ 水曜からのスポット銘柄
寄りからの一段高過程での追加利確 → 4,185円までの買い直しの後、午後もターゲットプライスまでの下げを期待しながら。

(会員サークルより)
【ウォッチ銘柄】
△ 6047 Gunosy
勘助氏注力中。決算目前の昨日からの参戦、そして本日の・・・!強烈ですね。

では 午後もよろしくお願いします。

☆ 水曜からのスポット銘柄は今だけこちらで公開中!

            

  


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です