「人は見た目が8割」と言いますが・・・

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます、ぺんたです。
ここのところ硬い記事が続いたので今日はライトな記事です(^_^)

半年ほど前のことです。融資営業へ行ったあと仲介さんと待ち合わせ。

約束の時間まで1時間ほどあったので近くの家具屋さんに入って暇つぶしをしました。

この家具屋さんは大塚家具とまではいきませんが、この街で比較的お高い家具を揃えている老舗です。

各フロアをぶらぶらしていると販売員がつかず離れずでずっと付いてまわります。ソファの座り心地をためそうものならすかさず近寄ってきて、

「お目が高い!このソファはイタリア製のXXXという革を使っていて・・・云々」

などと、こちらが聞きもしないのにウンチクを語ります。

いろんなコーナーでガンガン営業されるので居心地が悪くなって早々に退散しました。

===

そしてつい先日、またこの家具屋さんにふらっと立ち寄りました。

ところが今回は誰も近寄ってきません。もちろん各フロアに数名の販売員がいるのですが遠巻きに「いらっしゃいませ」と声をかけるだけで一向に近寄ってきません。

おかげで商品をじっくり見ることが出来ました。ぜんぜん買う気がなかった私ですが、カリモク家具のザ・ファーストというイスに心を奪われてしまいました。

20120830224421

座り心地が絶妙で、腰の悪い私にぴったりです。

ところが、説明を聞いてみようと周囲を見渡しても販売員は見当たりません。ずっと遠くで作業しているのを呼びにいって説明してもらったのですが、全く熱が入っていなかったのでカタログだけもらって退散しました。

===

種あかしをすると、この2回で違ったのは私の服装です。

最初のときは銀行営業用にスーツを着ていました。二度目はダメージのジーンズにTシャツです。これが理由だとしか考えられません。
d861dda2-s

無題
※画像はイメージです。

クルマのディーラーなどでも来店客の服装を見て対応を変えると言いますから、家具屋さんの販売員も私の格好から、「買えない客」だと判断したのでしょう。

「人は見た目が8割」と言いますもんね・・・。

このエピソードを銀行の営業マンにしてみたところ、

「そこまであからさまではないにせよ、初対面のお客様の服装はチェックしています」

ということでした。

そういえば大家仲間が法人を設立し、金融機関に口座開設をお願いするも次々に断られたことがありました。

ほかの仲間が服装を疑い、

「お前、どんな格好で行ってるの?」

と聞いたら、

「Tシャツにビーチサンダルだけどなにか?(^_^;」

「それだ~!!💢」

ということになって、次回はバリッとスーツを着て訪問したら難なく口座が作れたということもありました。

人を見た目で判断するというのは決して誉められたものではありませんが、こういう現実がある以上、銀行や仲介さんを初めて訪問するときにはそれなりの格好をしていったほうが無難だと思いますよ(^_^;

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============



Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です