□ 日経平均(大引け) 22,625円 +86、中小型株は‘株価なり’の市場マインドの軟化継続

本日の日経平均は3日続伸。米ナスダックの最高値更新や110円手前で強含むドル円を追い風に13時台に22,6262円(+123)まで上昇すると、引けにかけても堅調に推移。明日の日米首脳会談、週末のG7などの重要政治イベントを前に積極的な売買は見送られたため 出来高は13.8億株止まりに。

東証主力株はNY原油高をきっかけに5020 JX、6366 千代健、1963 日揮、5706 三井金属など素材エネルギー関連が買い直された一方、クレディスイスの投資判断引き下げを嫌気した6954 ファナックを中心に 6506 安川電機、6141 森精機、6146 ディスコなど機械セクターが軟調に。

中小型株は 4996 クミアイ化学、4344 ソースネクスト、6380 オリエンタルチエン、5940 不二サッシ、4222 児玉化学、3540 歯愛メディカルなどに短期資金が流入。新興主役クラスは需給悪を継続。

日経平均 22,625円 +86、Topix 1,777 +2

225先物(3月限)22,640円 為替 109.87円/ドル
NYダウ先物 24,890ドル +68

■ テクニカル : 20日線回復、5日・10日線のゴールデンクロス、遅行スパンの雲上限超えなどが反騰トレンドに厚みを増す格好。

big (1)

【ウォッチ銘柄】
△ 6040 日本スキー場開発
4月までの9か月経常益は通期予想の1.84倍で着地。

△ 9127 玉井商船、3528 プロスペクト etc
本日複数の東証2部低位仕手株が蜂起しただけに、週内限定でこの辺も注目。

☆ 6235 オプトラン
5/31 3,675円 → 6/6 3,880円 +205 5.5%上昇
5日線をサポートラインとする上昇トレンドを継続中。テクニカル良化に伴い、明日は3,6●0円前後までを複数回の指値で買い直しながら・・・!

big (2)

 (今晩の会員サークルより >>Sラボ参加案内 

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆
             
    


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です