□ 日経平均(大引け) 23,002円 +72、2月上旬以来の23,000円台回復!

本日の日経平均は続伸。先週末のNY株式市場に動意は乏しかったものの、米中貿易摩擦リスクの低下を好感したNYダウ先物やドル円を追い風として10時過ぎに23,000円を突破すると、引けにかけても堅調に推移。東証主力株は高安マチマチ。6305 日立建機、6141 森精機、6481 THKなど機械セクターが買われた一方、8630 SOMPO、8725 MS&ADなど保険セクターが軟調に。

中小型株は 6480 日本トムソン、3627 ネオス、6835 アライドテレシス、3900 クラウドワークス、3906 ALBERT、3773 AMI、4381 ビーフラッツ、9450 ファイバーゲート、2330 フォーサイド、2340 極楽湯などに短期資金が流入。

日経平均 23,002円 +72、Topix 1,813 -1
225先物(3月限)23,010円 為替 111.31円/ドル
NYダウ先物 24,731ドル +27

■ テクニカル : 3日連続の下値切り上げにより上昇トレンドを継続。上値は23,500円水準、下値は10日線が控える22,700円台と22,500~22,400円レンジがそれぞれ強めの抵抗体として意識されます。

big (1)

【ウォッチ銘柄】

〇 1570 NF日経レバレッジ 
依然として東証主力の柱が不明確な環境ですので、堅実派の方やこちらが肌に合う方は「20日線割れを手仕舞い条件とした強気スタンス」を継続していってください。

△ 3773 AMI
昨日のメルマガ銘柄。Sラボ銘柄としてご提案した先月はさえない推移となりましたが、先週後半からは材料を伴って動きが一変。本日のような加熱局面では利確をはさみながら、押しは丹念に拾うのが妙手。

△ 6088 シグマクシス
会員サークルでは先週木曜からDMP(3652)とセットで注目中。直近安値割れを手仕舞い条件とした順張りスタンスで継続注視。


では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらも是非!!
             

      



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です