初めて管理会社を契約解除しました😢

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます、ぺんたです。

私は小さい頃からボーッとした性格ですし、歳を重ねるごとに気が長くなりましたのであまり人間関係でトラブルになることは多くありません。(とはいえケンカを売られたらきっちり買いますが・・・(^_^;)

お付き合いしている管理会社さん4社さんは地方の会社さんなのでどこも私が手放しで満足出来ないレベルですが、気長に育てようぐらいの心構えで接しています。

ところがその中の1社が私がどうしても容認できないことをしでかしたので怒り心頭に発して契約を解除しました。私自身初めての体験です。

今日は少々長い記事ですがお付き合い下さい(^_^;

===

事のおこりは管理報告書でした。

フィリピンに出かけている間にある管理会社さんから管理報告書が送られてきました。いつもPDFファイルにしてメール添付で送ってもらっているのでフィリピンでも見られました。

その中でご退去されたお部屋の退去精算の記述がなかったことにひっかかりました。

そのお部屋は少し前に記事にした猛烈なヤニ部屋です。
DSC_2024

あまりにヤニがヒドいうえ畳も湿気で腐食していましたので入居者負担で原状回復してもらうことになりました。先方も合意のうえです。プロにお願いしたら工事代金が40万円でした。

その入居者からは10万円の敷金を預かっていたので、40万円と相殺すれば入居者の実質的な負担は30万円になります。

実務上は10万円の敷金を前入居者に返金して、前入居者から工事業者さんに一括して40万円を支払ってもらうのがスタンダードでしょうか・・・。

あるいは前入居者から工事業者さんに30万円支払ってもらい、管理会社から工事業者さんに別途10万円送金するという方法のほうがメジャーでしょうか。。。。

いづれにせよ管理会社が私の代わりに10万円出金し、それを管理報告で精算するカタチになるはずです。ところが管理報告書上で、私の入金賃料から10万円を引きましたという記述が見当たらなかったのです。

===

不審に思ってフィリピンから、

「XXX号室の敷金返還はどうなりましたか?」

とメッセージを送ったのですがナシのつぶてです。けっきょく4日経っても返信がなかったので再度問い合わせをかけたところ、

「xx様よりの入金、業者さまへの振込も完了しております。」

というメッセージとともに入居者への請求書が添付されていました。そこでは確かに10万円を差し引いて30万円だけ請求するカタチになっていました。
請求書

(管理報告書から10万円引かれてないのに、入居者に返金したカタチになっている!?この10万円はどこから出て来たんだろう????)

キツネにつままれたような気分で思案にふけっていたところにちょうど電話がはいりました。

「オーナー様、いましがたメールをお送りしたのですが入居者との敷金精算はきっちり終わっておりますのでご安心下さい~!」

と元気な声で説明されました。でも私は頭の中がますます混乱します。私から10万円の出金なしに敷金精算が終わっているのは合点がいかないことを丁寧に説明したうえで、

「社長が返還したとおっしゃる敷金10万円の原資はいったいどこから出てきたのですか??」

と単刀直入に質問しました。すると・・・

「あ、その件ですがあの業者さんがあんなことやこんなことで工期が遅れたり値段を上げてきたりして・・・(ゴチャゴチャゴチャ・・・)」

と業者さんの悪口を延々言い始めました。キリがないので途中でさえぎって

「工期は価格に関係ありませんし、値上げしてきた金額はわずかなものです。そういうのを除いて、10万円の出所はどこだかはっきり説明してもらえます??」

とツッコむと観念したのか本当のことを言い出しました。

「実はオーナー様に一銭も手出しをさせたくなかったので工事業者さんに泣いてもらいました・・・(^_^;」

「は・・・・??」

「・・・・・・」

「私が敷金を返したくないって一言でもいいましたか?」

「いえ・・・・」

「敷金は私と入居者の2者間の問題であって、それをどういう理由で工事業者さんに負担させるのですか?業法違反ではないですか?」

「・・・・・・」

「しかもあの業者さんは私が御社に紹介した私の友人ですよ。言うたら私が友人から10万円欺し取ったのと同じことじゃないですか💢」

「・・・・・・申し訳ございません。私が考え違いをしておりました。」

と、こんな感じのやりとりを経て10万円を友人業者さんに振り込んでもらうことになりました。

===

この一件の前から、この管理会社にはストレスを感じていました。

商品力は大幅に上がっているのに入居率は以前の半分になってしまいましたし、このお部屋に関しても原状復帰とは何の関係もない間取り変更工事を無償でやらせようとしていたのであわてて私が止めたり・・・。

今回のことでもう我慢の限界です。電話の翌日には契約解除通知を配達証明郵便で送りました。

17日朝に受け取ったことが確認出来ているのですが、何の連絡もありません。なんだかな~。

私は大家だけが儲かればそれでいいという考え方は毛頭ありません。管理会社さんにも工事業者さんにも適正な範囲で儲けていただきたいと思っております。

それは管理委託契約を結んだ際にきっちりご説明しています。ところが私に一言の相談もなく業者さんを一方的に泣かせていたことに腹が立ちました💢

しかし、いまだにわからないのがこの管理会社が何を思ってこんなことをしたのかです。

自社で10万円をパクリたかったら入居者に40万円の請求をして、私には敷金を返還しましたと報告しておく・・・はずなのでパクる意図はなさそうです。

純粋に、

「オーナー様は敷金を返すのを嫌がるだろうから当社で返金を阻止しなければ!」

と思ったのであれば時流を読めない単なるバカです。

あれだけ敷金返還訴訟が起きている昨今、私がそういうことを希望していないのに勝手に「忖度」しているわけですから・・・。

これから実際の契約解除まで3ヶ月間。どうなるか興味津々です。嫌がらせやサボタージュがあったらまた面白いのですが・・・(^_^)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============



Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です