★ 本日の戦略 : 決算後を見据えた玉整理!

おはようございます。

昨日のNY株式市場は大幅続伸。コンセンサスを下回った4月消費者物価を受けて「FRBの利上げ加速懸念」が後退し、債券買い(金利は低下)・株式買いが進行。個別では医療保険大手のユナイテッドヘルスやアップル、ベライゾンなどが指数高を牽引。NYダウのテクニカルは1月以降の高値を結んだレジスタンスライン突破を鮮明にし、先高期待を高める格好。ナスダックもTI、AMATなど半導体関連が買われて5日続伸。

NYダウ 24,739ドル +196、ナスダック 7,404 +65
米10年債  2.964% -0.031、NY原油 71.36 +0.22
為替 109.42円/ドル、日経先物 22,520円 +20

big (5)

□ 本日の展望 : 強含み
夜間の日経先物はNY株高とドル円の軟化が相殺して小幅高止まりとなっていますので、22,500円台前半で寄り付いた後、引けにかけては本日の決算発表ピークを意識した様子見色の強い流れが本命視されます。米朝首脳会談のシンガポールでの開催(6/12)決定も潜在的な下支え要因に。想定レンジは22,400~22,650円。

【本日の主な決算】
1435 TATERU、1662 石油資源開発、1808 長谷工、1813 不動テトラ、1860 戸田建設、1881 NIPPO、1983 東芝プラント、2160 GNI、2191 テラ、2269 明治HD、2342 トランスG、2362 夢真、2433 博報堂、2489 アドウェイズ、2613 Jオイル、3103 ユニチカ、3356 テリロジー、3407 旭化成、3623 ビリングシステム、3652 DMP、3655 ブレインパッド、3676 HUG、3679 じげん、3756 豆蔵、3779 Jエスコム、3851 日本一S、3853 インフォテリア、3905 データセクション、4021 日産化学、4041 日本曹達、4109 ステラケミファ、4112 保土谷化学、4288 アズジェント、4552 JCR、4579 ラクオリア創薬、4594 ブライトパス、4611 大日本塗料、4819 デジタルガレージ、4848 フルキャスト、4974 タカラバイオ、5105 東洋ゴム、5202 日本板硝子、5541 大平洋金属、5714 DOWA、5802 住友電工、5912 OSJ、6101 ツガミ、6145 日特エンジ、6177 AppBank、6166 中村超硬、6235 オプトラン、6324 ハーモニック、6366 千代建、6445 蛇の目、6628 オンキョー、6662 ユビテック、6723 ルネサス、7242 KYB、7270 SUBARU、7733 オリンパス、7762 シチズン、7911 凸版印刷、8050 セイコー、8308 りそな、8848 レオパレス21、9432 NTT、9684 スクエニ、9726 KNT、4564 OTS、8029 ルック

★ 本日の戦略 : 決算シーズン後を見据えた玉整理!
恒常的に荒れている中東情勢を除く国内外政治環境の落ち着き、日経平均に続くNY株のテクニカル良化に順じた「押し目買い・上昇時の売りすぎ注意スタンス」を継続。

ストレス玉や弱トレンド銘柄に関しては、週末中の新たなるトランプリスクや5月安のアノマリー、本日の実質的な主要企業の決算発表ピークアウトによる週明けからの“物色の潮目の変化への備え”などを念頭にポジションを縮小 → 3割+アルファの余力確保を進めていってください。

★1570 日経レバ、☆ 4813 ACCESSなど★☆銘柄は昨夕の戦略を踏襲。※ 上記経緯から新規買いは超短期目的で臨むか、週明けから取り組むのがおススメ。

【ウォッチ銘柄】
△ 2454 オールアバウト
NTTドコモと資本業務提携を発表。

△ 3230 スターマイカ
5000万円を上限に投資用マンションの購入代金をビットコインで支払えるようにする方針との報道。投資用不動産業界は、先日のスルガ銀行の件に象徴されるようにバブルが崩壊したとみていますが、動意を示すなら割り切り対象としてケア。

  (会員サークルより >>Sラボ参加案内 

では 本日もよろしくお願いします。

            

   

 



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です