【株式投資】イナゴタワー銘柄を上手く狙うには?注目しておいた方が良さそうな情報は?

こうした株ブログを書いていると、

・イナゴタワー銘柄を上手く狙うには?
・注目しておいた方が良さそうな情報は?

みたいなことを聞かれたりするので、今日は少しその辺についてまとめてみたいと思います。

イナゴタワーとは?

イナゴタワーとは?
イナゴ投資家と呼ばれる個人投資家等が行った株式等有価証券の回転売買が原因で生じるタワーのような形状の株価チャートのことをさす俗語である。
Wikipedia「イナゴタワー」より

イナゴタワーは買い煽る人がいて、買い煽りにイナゴトレーダー飛びついて形成されたチャートって印象ですが、最近のイナゴタワーと言えばニチダイ(6467)のチャートとかですかね。


ニチダイ(6467)はフォロワー数が日に日に増えているウルフ村田さんがツイッターで何度もツイートしてましたが、こうした銘柄に高値で飛びつくのは養分イナゴとなってしまうリスクがあるので、乗り遅れたら下手に入るもんじゃないですね。

養分イナゴとは?
他の「イナゴ」のATM代わりに存在する「イナゴ」。株価の上昇が終わった銘柄に飛び乗って、皆にお金をばらまいている。自分が損した銘柄の情報提供者への怨恨は凄まじい。「煽りイナゴ」に進化する。

煽りイナゴとは?
「養分イナゴ」の変化系。ただお金をばらまくだけだったのが、執拗な買い煽りを繰り返し、皆を巻き込もうとする特殊能力が備わった迷惑極まりない「イナゴ」。
Wikipedia「イナゴタワー」より

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

それにしても、3月23日に“安いところは拾っておいてね!乞うご期待”とツイートしてるのに、急落後に“買うのが遅い”というのも凄いですね。

急騰後の急落に巻き込まれ大損したくない人は、経験や知識なしに買い煽りを鵜呑みにしないように注意しましょう。

イナゴタワー銘柄を上手く狙うには?注目しておいた方が良さそうな情報は?

イナゴタワー銘柄は、高値掴みしないこと、安いところで入れるかどうかが大切って感じですかね。

チェックしておくべき株情報」で影響力がありそうな人やサイトをまとめてますが、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

 
銘柄名(コード) イグニス(3689)
推奨日 2018/02/21
終値 1,711円
高値日 2018/03/05
高値 3,400円
本日終値 1,618円
最大上昇率 +1,689円(+98.71%)
推奨サイト 株マイスター

3月6日のブログ記事株マイスターが急騰前にイグニス(3689)を推奨していたことを書きましたが、“高値掴みしたくない”“安いところで入りたい”って人は買い材料を先読みし推奨してきているサイトに注目してみるといいと思います。

急騰期待株を上手く狙いたい人におすすめ⇒

株マイスターのアナリストが提供銘柄の解説動画を作成していますが、“急騰株に飛びついて損ばかり”って人は、「推奨理由」「売買ポイント」などをチェックしたりして相場観や銘柄の選び方などを身に付けていくといいと思います。

私は株用のフリーアドレスを登録して「チェックしておくべき株情報」でまとめている株情報サイトが配信している無料メルマガに目を通したりしていますが、寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などを知れたりするので、上手く立ち回れてないって人は冗談抜きにチェックしてみることをオススメします。

急騰期待株を上手く狙いたい人におすすめ⇒

Copyright © 2018 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です