【テーマ株】宅配ボックス関連銘柄

日本経済新聞に[2018/4/25 20:38]付で「宅配ボックス、規制緩和でオフィスに置きやすく」という記事が掲載となってますね。

国土交通省が宅配ボックスの設置規制を一段と緩和し、オフィスビルや病院の容積率の算出に際し、宅配ボックスの設置場所を計算対象から外すよう見直すようですね。

宅配ボックス関連銘柄を改めて探ってみましたが、アルファ(3434)あたり割安感から買われてこないものですかね。

3434 アルファ 東1
2018-04-26終値1,818 前日比+4(+0.22%)
PER   :(連) 8.68倍
PBR   :(連) 0.64倍
配当利回り:2.20%
信用倍率 :16.63倍
時価総額 :185.44億円
単元株数 :100株


1月高値から株価をだいぶ下げてますが、4月17日安値あたりから株価を上げてきている印象。

来月10日に決算発表を予定していますが、業績上げてきてるで好決算への期待感とかないものですかね。

上値余地を期待出来そうな気がしたので、今後の取引に注目してみたいと思います。

しかしながら、株はやはり“出来高があって動く銘柄”“注目が集まっている株”“注目が集まりそうな株”をいかに上手く狙えるかって感じですよね。

チェックしておくべき株情報で書いていますが、影響力がありそうな人やサイトが配信している情報は、テーマ性を強める要因となったりしている印象なので、なるべく見ておいた方がいいと思います。

相場格言に“当たり屋につけ”という言葉がありますが、相場の福の神と呼ばれている藤本誠之さんが取り上げる銘柄とか投資家の関心が集まりやすい気がします。

相場の福の神こと藤本誠之さんのラジオスポンサーをしている株プロフェットが配信している個別銘柄とか、まだチェックしていない人は今なら無料で今後1~2週間で“騰がる”と目される銘柄を教えてもらえるので、これは無料で見れるうちに見ておいた方が良さそうな気がします。

今後1~2週間で“騰がる”と目される銘柄⇒

私はクチコミサイトでの評判を見て“見ている人が多そうな情報”“投資家の関心が向かいそうな情報”があれば見てみたりしていますが、株用のフリーアドレスを作っていくつか無料メルマガ登録しておくと、旬な株関連情報をまとめてチェック出来たりで便利ですよ。

株はどんな相場のときも情報戦です。

急騰株・テーマ株にいち早く入れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Copyright © 2018 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です