■ 午後の戦略 : 丹念に手順をこなす!

前場の日経平均は反発。109.40台まで上昇したドル円を追い風に22,300円台後半まで上値を切り上げると、買い一巡後もアマゾンの好決算に呼応したNYダウ先物の騰勢が追い風に。東証主力株は好決算や設備投資増を好感された東京エレク(8035)が急騰した他、半導体セクターが堅調。

中小型株は 9973 小僧寿し、7776 セルシード、3652 DMP,6656 インスペック、2491 バリューコマース、6807 日本航空電子などに局所的に資金が流入。

□ 午後の展望 : 指数はしっかり、個別は不安定
日経平均は好ムード継続が本命視される一方、個別全般では半導体セクターへの局所的な資金流入がネックとなり伸びを欠く展開がメイン。想定レンジは22,200~22,400円。

■ 午後の戦略 : 丹念に手順をこなす!
★ 日経レバ(1570)を20,000円付近で~(略)~した後、週末にかけても従来戦略を踏襲。

東京エレク(8035)が流れを変えようとしている半導体セクターへの派生も面白いタイミングですが、大半の銘柄の決算までの日柄の短さ、米ハイテク株と長期金利の逆相関などを踏まえれば打診買いに留めるのが得策。中小型株に関してはテクニカル悪化銘柄は早めに見切りをつけ、的を絞った押し目買いスタンスで臨んでください。
        (会員サークルより)

☆ 7718 スター精密
(こちらでもお伝えしたように)会員サークルでは昨日1,920円近辺までの押し目買い直しをご提案 → 1,916円まで調整を入れた後、本日は2,000円付近まで4%強の反発。銘柄選別と同等以上に売買手法も重要な地合いです。目線は高く、スイングはコンパクトに!!

☆ 3479 TKP
こちらも前場4,450円をメドとした買い直し提案により、昨日4,875円までの利確分の買い直しが完了。ハイボラ銘柄ですので油断は禁物ですが、ここからもシナリオの中で!!

では 午後もよろしくお願いします。

「日経レバ一本で立ち直った!」、「スター精密買ったよ。昨日の急落も売らずにすんだよ。」・・・いらっしゃれば こちらも是非!

           

   

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です