■ 午後の戦略 : 週末からの逆算、押し目買い!

前場の日経平均は反落。NY市場での金利高・株安を嫌気して寄り付き早々に22,100円割れまで下押すと、ドル円の騰勢が下支えとなって底堅く推移中。東証主力株は 6301 コマツ、6305 日立建機、6367 ダイキンなど機械セクターを中心に概ね軟調。

中小型株も総じて覇気がなく、1400 ルーデン、4557 医学生物学研究所、6193 バーチャレクス、6911 新日本無線、6620 宮越などに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 弱含み
極端に低調な商いが実需筋の様子見姿勢を示しており、先物も手掛かり材料難のため、22,000~22,200円をコアレンジとする弱含みの展開が本命視されます。

■ 午後の戦略 : 週末からの逆算、押し目買い!
「22,000円水準の値固め」を前提とした押し目買いスタンスを継続。同時に週内の急反発への過度の期待は避け、「週末時点での3割+アルファの余力確保」も念頭に置いて対応していきたいところ。

☆ 3479 TKP
4/23 4,415円 → 4/25 4,875円 +460 10%上昇
昨日中の(4,500円以下での買い増し → )4,790円までの上昇過程での5割程度の利確 → 本日前場4,500円水準までの買い直し → 4,875円までの上昇過程での一部利確…と展開中。引けにかけての押しは「4,6●0円以下を4,●50円までの買い下がる」スタンスで臨んでください。

big (4)

☆ 7718 スター精密
4/17 ≒ 1,900円 → 4/24 2,034円 +134 7%上昇
本日は機械セクターの軟化に加えて、みずほ証券の目標株価引き下げ(2,350円→2,000円)も逆風に下落中。更なるテクニカル悪化には手仕舞い条件の徹底で備えつつも、昨日2,000円台での一部利確後の本日1,920円付近までの下げは「ご提案中の買い直しレンジ内」の推移。先週の岩井コスモ証券と同じようにみずほ証券の投資判断に神通力はありませんので、現況は腰を据えて取り組みたいところ。

★ 日経レバ、☆ スポット2千番台銘柄は従来戦略を踏襲。

【ウォッチ銘柄】
△ 1400 ルーデン
今朝方ビットコイン関連の割り切り狙いとして取り上げましたが、大手業界紙の買い煽りもあって寄り値から13%上昇!寄りから入っていただいた方は半数利確後、~(略)~場合には軽めに買い増すのも妙手。
  (会員サークルより >>Sラボ参加案内 

では 午後もよろしくお願いします。

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です