◆エヌジェイホールディングス(9421) 波多野信治氏がゲーム事業の顧問に就任

9421 エヌジェイホールディングス [JQS]
2018-04-23終値2,029 前日比+210(+11.54%)
PER   :(連)23.79倍
PBR   :(連) 3.57倍
配当利回り:0.25%
信用倍率 :-倍
時価総額 :108.56億円
単元株数 :100株


前週末4月20日の取引終了後に「波多野信治氏のゲーム事業顧問就任に関するお知らせ」を発表したエヌジェイホールディングス(9421)が急伸。

年初来高値を本日20日高値2,200円まで更新してきてますね。

2018年3月期はゲーム事業の目標に掲げていた売上55億円を達成する見通しのようですが、任天堂(7974)で代表取締役専務営業本部長などの要職を務めていた波多野信治氏をゲーム事業の顧問に迎え、成長性への期待感が強まった格好ですかね。

前にUUUM(3990)が新規上場となる際にエヌジェイホールディングス(9421)のグループ会社である株式会社ゲームスタジオがアプリの開発を行っていることを書きましたが、株式会社トライエースや株式会社ブームでもゲーム事業を行っていて、ヒットを期待できそうな新作アプりに関する発表とかあれば面白そうですね。

76歳という年齢が気になるところですが、任天堂(7974)との協業もあるのではみたいな思惑が強まってくる可能性もあったりですかね。

今日は高値から下げ上ヒゲ形成となってますが、明日寄りからの取引にも注目してみたいと思います。

その他の注目銘柄、テーマ株は?

どうやって注目する銘柄を探しているか聞かれたりするんですが、個人的にはニュースやIRや著名なアナリストが配信している株関連情報などに目を通したりしています。

アナリスト等が旬なテーマ株を取り上げることで物色が向かったりすることも珍しくないので、有名どこはなるべくチェックしておくべきだと思います。

今時は下記のような株サイトが無料で株関連情報を配信してくれたりするので、株用のアドレスをつくって登録すると、簡単に旬な情報をチェックできたりでオススメです。

株式投資関連でオススメのメルマガ情報
橋本明男 ミリオンストックの無料メルマガ⇒
橋本罫線考案者の橋本明男さんや、日本証券アナリスト協会検定会員の堀篤さんなどのコラムを無料掲載しているサイト。橋本明男さんも堀篤さんも以前ヤフーファイナンスの株価予想で予想を出していた人ですが、業界でのキャリアが長い人の記事は要点が上手くまとめられていたりで分かりやすいと思います。無料メルマガで「急騰期待銘柄・注目株」情報を入手できたりする。
濱村比呂史 MTの無料メルマガ⇒
元証券マンで利食い仙人と呼ばれている濱村比呂史さんのコラムを掲載しているサイト。98%が利用して良かったと実感する充実の無料サービスと書かれてますが、利用者に支持されているのは、それだけ利益に繋がる情報を提供してきているからこそって気がします。無料で「話題の注目銘柄」や「日米市況レポート」などの株関連情報を入手できてオススメ。
向後はるみ 株エヴァンジェリストの無料メルマガ⇒
株-1グランプリグランドチャンピオン大会で優勝している投資の女神「向後はるみ」を助言者に迎え急騰候補株を配信しているサイト。“旬のテーマ性を複数持つ”“上昇余地が充分見込める尚且つ”尚且つ“値動きの軽い銘柄”を紹介してくれます。市場で関心を集めやすそうなテーマ性をしっかり分析し、利益を得れる可能性が高そうな銘柄に注目してきている印象。
藤本誠之 株プロフェットの無料メルマガ⇒
Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している相場の福の神「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしているサイト。知名度が高い人が顔を出しているサイトは、ファンが多いからか取り上げられる銘柄へ資金が向かったりするので配信情報に注目しておいた方がいいと思います。相場に応じてどういう銘柄を狙えば良さそうか知れたりするのでお勧めです。

いつも相場を見ている人の情報は何かと的を得ていて参考になりますし、当ててるサイトが注目する銘柄には投資家の関心が向かいやすかったりすると思います。

私はフリーアドレスを作って上記のような著名な人が顔出しているようなサイトに配信登録してますが、寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などをまとめてチェック出来たりで便利です。

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅が違ってくるのではないでしょうか。

テクニカルやファンダメンタルズが良く分からないって人は、こうしたキャリアがある人が配信する情報をチェックしたりして相場観や銘柄の選び方などを身に付けていくといいと思います。

株はどんな相場のときも情報戦です。

相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Copyright © 2018 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です