「監視カメラを付けていいですか?」という入居者

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます、ぺんたです。

管理会社さんから電話が入り、あるアパートの女性入居者が

「お部屋の外に自分専用の監視カメラを付けていいかって仰っているんですけどどうしましょうか?」

ということでした。
out_camera

(いいワケないじゃん!?w)

と思いながらも一応理由を聞いてみたところ、

「知り合いとトラブルになってしまい、クルマにイタズラされるとイヤなので・・・というご説明でしたよ」

と管理会社さん。

ん~、それは可哀想な事態だけど個人専用の監視カメラというのもな~。レコーダーを置く場所がないので大家としては取り付ける気はありませんし、

「お部屋の中に取り付けるとか、ドライブレコーダを買うとかのほうがいいんじゃないですか?」

と返答しておきました。

===

その日の晩。リフォームをお願いしている業者さんから電話がありました。

工事の進捗を報告する電話だったのですが、雑談になって

「そういえばあのアパートの1階にパトカーが来ちょったんですけど何かあったんですか?」

と言われました。
maxresdefault

当然私はそんなの知らなかったですが例の女性のところだろうと思い、管理会社さんに事実確認をお願いしました。

翌日女性に連絡がつき、詳細な背景が分かりました。しょうもなさに脱力する事案でした。

===

登場人物は4名。入居者女性(A)とその彼氏(B)、彼氏の元カノ(C)と元カノの今カレ(D)です。
入居者トラブルの相関図

彼氏(B)が元カノ(C)から無理やり高額ジュエリーを買わされたあとにあっさり別れてしまったのに怒って、弁護士を立ててジュエリーの返還要求をしているそうなんですよ。(もしかしたら法的措置に移行しているのかもしれません)

そうしたところ、元カノ(C)が現在つきあっている今カレ(D)がしゃしゃり出てきて、彼氏(B)に対して

「付き合ってる時にお前が納得して買ったモノを返せというのはどういうことじゃ💢」

と難癖をつけたらしいんです。ところが彼氏は

「お前は関係ねぇだろ!文句があったら代理人の弁護士に言え!」

とはねつけたので今カレ(D)は矛先を入居者女性(A)に変え、嫌がらせの電話をかけてくるようになったとか。

「いまからお前のところに行くからな!クビを洗って待っとけよ💢」

と言われた入居者女性(A)は怖くなって監視カメラの取り付けを考えた模様です・・・。いやはや、田舎のヤンキー世界はカオスですな~(^_^;

思うに、元カノ(C)と今カレ(D)はこっそり以前から付き合ってて、入居者の彼氏(B)をハメたのではないでしょうか?古い言葉でツツモタセというヤツですね・・・。

===

けっきょく入居者女性(A)は警察を自宅に呼んで、警察官立ち会いのもと今カレ(D)にその場で電話をかけ今後一切嫌がらせしないように申し渡した・・・というのが事の顛末でした。

田舎のヤンキーたちは狭い世界で生きていますのでお互い顔見知りだったのでしょう。電話番号や住所が簡単に判明したのはそういうことだと思います。

私の出番はいまのところありませんが、もし出番が来たら彼氏(B)に説教してやりたいですね。

豪華なプレゼントで女性の気をひこうなんてゲスな考えですし、付き合ってる彼女にとばっちりが行かないように守ってあげないといけませんよね・・・💦

大家さんってほんと、大変なお仕事です(^_^)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============



Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です