◆安倍内閣支持率30% 第2次政権以降最低 世論調査

内閣支持率最低30% 第2次政権以降

北海道新聞社が6~8日に行った全道世論調査によると、安倍内閣の支持率は30%で、2012年12月の第2次政権発足後、最低だったようですね。

NHK世論調査

NHKが4月6日から3日間に全国の18歳以上の男女を対象にRDDという方法で行った世論調査では、「支持する」と答えた人が先月の調査より6ポイント下がり38%だったようです。

安倍内閣は森友問題や陸上自衛隊イラク派遣の日報隠蔽などで信用を大きく失ってしまった格好ですかね。

(function(d, s, id){
var js,
fjs = d.getElementsByTagName(s)[0],
r = Math.floor(new Date().getTime() / 1000000);
if (d.getElementById(id)) {return;}
js = d.createElement(s); js.id = id; js.async=1;
js.src = “https://www.opinionstage.com/assets/loader.js?” + r;
fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);
}(document, ‘script’, ‘os-widget-jssdk’));

↑当ブログでもアンケートを作成してみたので、良かったら投票宜しくお願いします。

しかしながら、代わりはってなると誰が良さそうなんでしょう…。

先行き不透明感が強まってきている印象ですが、新規材料がないと相場は上値が重い展開となりそうな感じですかね。

手掛かり難なので個人的には「チェックしておくべき株情報」でまとめているような影響力がありそうな人やサイトが配信している情報をチェックしたりしていますが、流れに上手く乗るにはやはりアンテナをしっかり張るのが大切だと思います。

注目銘柄の推移で株情報サイトが配信した銘柄の推移を書いたりしていますが、トリプルエー投資顧問ファーストリッチV.I.P投資顧問など、相場やテーマ株を分析して上値期待が高そうな銘柄情報を配信してきている印象なので、手掛かり難、買い材料難で今どういう銘柄に注目すればいいのか分からないって人は、試しにでもアドレス登録(無料)して配信情報をチェックしてみることをおすすめします。

株業界で著名なアナリストやキャリアがある元証券マンなどが顔を出している投資顧問が配信する銘柄は、投資家の関心が向かいやすいのではと思われるのでチェックしておいて損はないと思います。

トリプルエー投資顧問はいま厳選有力3銘柄情報を無料で配信ているので、まだ配信情報を見た事がないって人は、試しにみてみる良い機会ではないでしょうか。

いま厳選有力3銘柄情報を無料で配信してます⇒

株はどんな地合いのときも情報戦です。

相場の流れに上手く乗れるよう、期待値が高そうな銘柄情報を要領良く集め取引していきたいものですね。

Copyright © 2018 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です