★ 本日の戦略 : 強気度アップ第2章!

おはようございます。

昨日のNY株式市場は、習中国主席による自動車関税の引き下げや金融市場の開放方針を好感して急騰。ダウ構成銘柄は非鉄大手アルコアやボーイング、キャタピラーなどを中心に全面高。NYダウのテクニカルは、3日ぶりの終値20日線超えによりトレンド陽転期待を高める構図。ナスダックも議会証言後のフェイスブック株が買われた他、エヌビディア、AMD、インテルなど半導体セクターが指数高を牽引。

NYダウ 24,408ドル +428、ナスダック 7,094 +143
米10年債  2.800% +0.015、NY原油 65.51 +2.09
為替 107.19円/ドル、日経先物 21,860円 +0

big (9)

□ 本日の展望 : 買い優勢
日経平均は前日ザラ場中に習発言を織り込んでおり、ドル円も107円台前半で伸びを欠いているため、本日は21,700~21,900円台での強含みの推移がメイン。リスクシナリオとしては、化学兵器使用疑惑のシリアに対する米国の軍事介入リスクの高まりや北朝鮮の最高人民会議に絡めたネガティブ材料を嫌気するシーンに警戒。

★ 本日の戦略 : 強気度アップ第2章!
先んじて需給陽転気配を強めた日本市場に続き、NY市場も灰汁抜け感が台頭。
国際法や慣例を軽視する米中双方の今後の動向に予断は許しませんが、「4月高のアノマリー」も踏まえれば一旦は世界的に株価が戻りを試す流れが期待されます。

よって、先週木曜からの“軽めの強気度アップ”に続き、以下のイメージで踏み込みを強めていきたいところ。

・ 好トレンド持ち株の「悩んだら小口買い増し」& 売りすぎない勇気
・ 回転メドの長め修正(1,2週間→数週間)
・ ★ 日経レバに続く『新たなポジションの中核銘柄候補』の打診買い

★☆Sラボ銘柄 : ★ 日経レバ(1570)の複数回転でポジションの建て直しを計ったら、本日からの“★ 新Sラボ主力銘柄”で更なる飛躍へ!!

☆ ソースネクスト(4344)、☆ 朝日インテック(7747)、☆ 昨日からのスポット銘柄もシナリオの中で丹念に売り買いしていって下さい。

『 負け方は多様、勝ち方は限定的! 』

4/11~20スタートコースの新メンバーさん募集開始!

         

4343aquab02-001  


【ウォッチ銘柄】

△ 6481 THK
昨日の大商い&下ヒゲ陽線により反騰ムードを高めています。来週の日米首脳会談におけるトランプリスクを踏まえれば、習発言だけで自動車・機械を攻めるのは割に合わないと判断していますので、打診買い→順張り要員として注目。

では 本日もよろしくお願いします。

           
  



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です