大学が潰れる時代

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます、ぺんたです。

少子化の影響で大学の経営環境が悪化していると以前から言われていましたがさいきん衝撃のニュースが流れました。私立大学のうち103校が経営困難で、中長期的には破綻の恐れがあるというものです。

短い記事ですので引用しますね。

===ここから

私大103法人は経営難…「問題ない」割合減少
3/30(金) 6:05配信 読売新聞

 日本私立学校振興・共済事業団(東京)は29日、私立大・短大など計914校を運営する全国662法人を対象にした2017年度の経営診断結果をまとめ、各法人に通知した。


 経営困難な状態にある法人は103法人(15・6%)で、16年度より1・4ポイント減ったが、経営状態に問題がない法人の割合も減少した。事業団は「私大の経営環境は依然厳しい」と指摘している。


 事業団は各法人の15~17年度の財務データを分析した。その結果、20年度末までに破綻する恐れがある「レッドゾーン」は17法人(2・6%)、21年度以降に破綻の恐れがある「イエローゾーン」は86法人(13・0%)で、計103法人が経営困難な状態だった。


◎引用元はヤフーニュースの以下のリンクから・・・
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00050098-yom-soci

===引用ここまで

2020年までに破綻する恐れのある大学が17大学(!)、2021年以降であれば更に86大学が潰れる恐れがあるということです。

私が以前三重県松阪市に所有していた大型RCマンションは、三重中京大学のすぐそばに建っていました。

楽天イーグルスの則本選手の母校です。
img_949e01ce6f002f1cefb36ce054533986191546

三重中京大学は1982年に開学して2013年に閉学してしまいました。私が購入したのは閉学の翌年でした。

下見に行ったところ、元大学周辺のアパートはかなり荒んだありさまでした。

比較的新しい物件はちゃんと埋まっているのですが、大学が出来た当時に一斉に建った築古物件が大量に余っていました。

無理もありません。昭和後期の学生向けアパートなので、

・木造で築30年前後
・和室6畳
・駐車場なし
・風呂はバランス釜

みたいな空室がゴロゴロしていました。これでは学生がいなくなったあと、社会人に貸すことはまず無理ですよね。

たぶん大学が出来たときに皆が一斉に同じような物件を建てて、あっという間に供給過剰になった名残なんですよね・・・(^_^;

私の物件はお部屋が広めのRC物件で駐車場もあったので満室化出来ましたが、購入当初は関西の大家さんから「よくあそこに買うたなぁ~」と言われておりました(^_^;

潰れる私立大学が増えるということは私が目にしたような荒んだエリアが増えるということです。私立大学周辺の物件を購入される場合には、その大学の経営状態をよく調べてから、慎重に対応されたほうがよさそうです。

また大学ごと潰れたりはしないものの、キャンパスが移転したり学生数を絞ったりすることもあります。立命館大学の田辺キャンパスや青山学院大学の相模原キャンパスは学生数が大幅に減ったのでエラいことになっているようです。

いづれにせよ、大学周辺での賃貸経営は学生がいなくなったあとにも経営が成り立つような物件を選ばないと大家さん自身も破綻してしまいます。ご注意下さい(^_^)

(※個人的には国公立大学も似た状況ではないかと疑っています)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============



Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です