■ 午後の戦略 : 上下に柔軟な構えで週跨ぎ!

前場の日経平均は続伸。良好なマクロ指標や連休前の買戻しにより大幅高となったNY市場の流れを引き継いで寄り付き早々に21,403円(+244)まで上昇すると、戻り売りにより21,311円まで押された後、現在は21,300円台後半でしっかりと推移。

東証主力株は素材エネルギーや外需系景気敏感セクターを中心に概ね堅調。中小型株も買い優勢ながら、主役クラスは総じて覇気のない動きに。

□ 午後の展望 : 強含み
テクニカル、ファンダメンタルズ、需給などに決め手のない中、21,200円台半ばから21,400円台後半レンジで持ち合う流れがメイン。

■ 午後の戦略 :  上下に柔軟な構えで週跨ぎ!
日経平均のテクニカルは終値で20日線(21,374円)を超えてくるようなら反騰色を増すものの、現状での強気度アップは時期尚早。よって、一定の余力維持を優先しながら、ターゲットと条件を絞って丹念に取り組みたいところ。

★ 1570 日経レバ : 上昇局面は予定通り18,●00円までをメドに予定数の5割まで売却 → 週明け以降の押し目買いへ。※ ザラ場対応が可能な方は売値から2%(約350円)の下落をメドに買い直すのもおススメ。

☆ 3665 エニグモ : 1,4●0円前後までを複数回の指値で買い直しを計りつつ、~(略)~も「悩んだら小口買い増し」の強気スタンスで臨んでください。 
    (会員サークルより
 >>Sラボ参加案内 

では 午後もよろしくお願いします。

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です