★ 本日の戦略 : ポジション調整 → 打診買い!

おはようございます。

昨日のNY株式市場は方向感の乏しい荒い値動きの末に小幅に続落。10-12月期GDP改定値の上方修正(前期比年率+2.5% → +2.9%)が下支えた一方、iPhone需要の伸び悩み懸念からアップルやトランプ大統領が課税強化を検討していると伝わったアマゾンの大幅安がネックに。NYダウのテクニカルは下値模索不安を継続。ドル円にはトレンド陽転期待が浮上。

big (5)

big (7)

NYダウ 23,848ドル -9、ナスダック 6,949 -58
米10年債  2.778% -0.009、NY原油 64.38 -0.87
為替 106.81円/ドル、日経先物 21,260円 +230

□ 本日の展望 : 買い優勢も上値重く
21,200円台を回復した夜間の日経平均先物に追随する堅調スタート後、NY株のテクニカル軟化、国内外の政治リスクが実需買いの買い手控えや戻り売りを誘発する上値の重い展開が予想されます。想定レンジは20,900円~21,300円台半ば。

★ 本日の戦略 : ポジション調整 → 打診買い!
トランプリスクに起因する全体需給の更なる悪化には余力維持やターゲットの絞り込みで備えつつ、ドル円の陽転気配には押し目買い・上昇時の売りすぎ注意で対応していきたいところ。

□ 近似テクニカルは集約して回転の効きやすさを確保!
日立(6501)、トヨタ(7203)、三菱商事(8058)、三菱UFJ(8306)、住友化学(4005)など、★ 日経レバと同様の「1月からの下落トレンド継続中、今週月曜の安値更新後に3連陽線」テクニカル銘柄が急増しています。

これらはセクターに無関係に短期的には近似の推移となる可能性が高いだけに分散効果は限定的。バイ&ホールドが有効な地合いではありませんので、当タイプの銘柄は日経レバ( or 信念を持って臨める個別株)に資金を集約し「突っ込み買い・戻り売り」による体勢の建て直しをご検討ください。


★ 1570 日経レバ : NYダウのテクニカル不安を踏まえて「反発局面は戻り売り優先」を継続。~(略)~にかけて一部売却を計るスタンスで。
        (会員サークルより)

☆ 週初からの3000番台銘柄
昨日までの3日で約10%高の後も押しは丹念に・・・!

☆ 本日からの新スポット銘柄

火曜から2日で20%高を記録した☆ リニカル(2158)の後継銘柄として、数週間での現値2割高を目標に仕込みを開始!

『 逆襲+アルファ狙いは慌てず急いで!』

3/21~31スタートコースの新メンバーさん募集中!
         今なら3月分の参加費は無料!
4343aquab02-001
 
   
【ウォッチ銘柄】
△ 3938 LINE
野村証券(8604)と証券事業で提携。

△ 4684 オービック
18年3月期営業益は会社予想の300億円を上回る320億円になる見通しとの報道。

では 本日もよろしくお願いします。

           
  



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です