□ 日経平均(大引け) 21,317円 +551、国内外政治リスク緩和が追い風!

本日の日経平均は大幅続伸。前日のNY市場が貿易戦争懸念の緩和により急騰した事で買い先行でスタートすると、森友問題における佐川善国税庁長官の証人喚問を経た国内政治リスクの低下、3月配当権利に絡めた買い物などを背景に騰勢を強化。引けにかけては先物へのまとまった買いから上げ幅を拡大し、一日の高値で取引を終了。

東証主力株はほぼ全面高。6752 パナソニック、6301 コマツ、5301 東海カーボン、5707 東邦亜鉛、4043 トクヤマなどが前日比5%超の上昇に。東証1部の売買代金は概算で3.2兆円。中小型株は 2479 ジェイテック、7855 カーディナル、9450 ファイバーゲート、6835 アライドテレシス、7965 象印などが商いを伴って急騰。

日経平均 21,317円 +551、Topix 1,717 +45
225先物(3月限)21,110円 為替 105.66円/ドル
NYダウ先物 24,320ドル +129

■ テクニカル : 3日ぶりの5日線・転換線超えにより昨日安値(20,347円)での底打ち感を強める格好。トレンド陽転判断は時期尚。上値は20日線が控える21,500円付近、3月高値22,000円付近がそれぞれ強めの抵抗帯として意識されます。

big (12)

【ウォッチ銘柄】

△ 6707 サンケン電気
18年3月期経常益予想を90億円からコンセンサスを4%上回る112億円に上方修正。地合いを確認しながら短期回転狙いで注目。

△ 2178 トライSTG
18年2月期経常益予想を2.17億円から9.08億円に大幅上方修正。割り切り対象でケア。中間期業績を上方修正したKTK(3035)も同様。

■ 後記 : 全体需給が底打ち気配を強めていますので、今晩のNYに異変がなければ 明日はマイルドな押し目を買い、売りすぎに注意する軽めの強気度アップへ。


ただし、2月からの深押しによる潜在的戻り売りバイアスの高まり、金曜からのNY市場3連休、月末月初の米中重要マクロ指標などを踏まえれば、反騰トレンド入りを前提とした飛び乗り株数が少ないために回転が効きにくくなる銘柄数の増やしすぎにはご用心ください。

特に★ 日経レバと近似テクニカル・・・1月高値形成 → 昨日の年初来安値 → 本日の続伸も10日・20日線以下で推移・・・の保有は必要最小限に。

     (本日の会員サークルより)

『 逆襲狙いは奇策よりも手厚い戦略を重視!
 
 王道を周囲の半歩前に!』

  
3/21~31スタートコースの新メンバーさん募集中!

         今なら3月分の参加費は無料!
4343aquab02-001
 
    


では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!

             

  



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です