■ 午後の戦略 : 続・脇を締めながら押し目買い!

前場の日経平均は反落。パウエルFRB議長の議会証言後のNY株急落を警戒して売り優勢で寄り付くと、日銀の国債買い入れ減額も重しに22,200円台前半まで軟化。主要セクターは素材エネルギー、金融、不動産を中心に概ね軟調。中小型株は 6944 アイレックス、6698 ヴィスコテック、4380 Mマート、3782 DDS、3852 サイバーコム、7608 SKジャパンなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 弱持ち合い

NY株安、日銀の国債買い入れ減額によるドル円の軟勢、直近3日で650円強の上昇に対する利益確定売りなどが重石となる軟調地合いがメイン。もっとも、NYダウ先物に異変がなければ22,100円台では押し目買いが下支える底堅い推移が予想されます。

■ 午後の戦略 : 続・脇を締めながら押し目買い!

来週末のメジャーSQに絡めた仕掛け売りに警戒すべく一定の余力を残しながら、前場同様の買い条件を広めに見積もった“流動性の高い好トレンド持ち株”の買い直し狙いを継続していきたいところ。

★ 第3の東証主力株 : 本日の逆行高過程で利確を進めていただいたら、買い直しは明日以降の押し目を待つスタンスで。

では 午後もよろしくお願いします。

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です