□ 日経平均(大引け) 22,389円 +236、

本日の日経平均は大幅続伸。NY株式市場が「パウエルFRB議長の議会証言を前にした債券売り、株式売りポジションの巻き戻し」により急騰した流れを受けて買い先行でスタートすると、11時ごろには22,502円(+348)まで上昇。引けにかけては戻り売りや利確売りに押されたものの、22,300円台でしっかりと推移。

東証主力株は 素材エネルギー関連や外需系景気敏感セクターを中心に概ね堅調。中小型株は 6727 ワコム、4380 Mマート、6172 メタップス、4712 KeyHなどに短期資金が流入。

日経平均 22,389円 +236、Topix 1,790 +15
225先物(3月限)22,380円 為替 106.84円/ドル
NYダウ先物 25,726ドル -32

■ テクニカル : 先月下旬以来となる終値での20日線超えによりリバウンド基調に厚みを増す格好。下値は10日線(21,855円)水準、上値は節目の21,500~21,600円が強めの抵抗帯。

big (9)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 7608 SKジャパン、6698 ヴィスコテック
ともに通期業績を上方修正。割り切り即転狙いで注目。
△ 4369 トリケミカル
勘助氏注力中。9日続伸にて年初来高値を更新。明日以降は本日の大商いの影響に注目。

☆ 3697 SHIFT
2/19 4,320円 → 2/26 5,230円 +910 21%上昇
5日線をサポートラインとした下ヒゲ陽線にて好テクニカルを維持。既に主目的は果たしていますので楽しみの範囲で上値を追いたいところ。☆ 6200番台は目先の押しも丹念に・・・!

Mchart-mchart

では 本日もお疲れ様でした。

★ 日経レバ(1570)がまとまった利益になってきた!」・・・こちらも是非!☆ 先週火曜からの6200番台銘柄も今だけこちらで公開中。

             

  

□ 後記 : 今晩のNY市場は、パウエルFRB議長の議会証言における金融政策の方向性・思惑に絡めた波乱含みの展開が想定されます。メインシナリオは「イエレン議長時代からのマイルドな利上げペースの踏襲」による直近の騰勢継続 → 25,600~26,000ドルの推移。リスクシナリオとしては「利上げピッチ加速」に言及  → ~(略)~。

明朝の「明日の戦略」は是非チェックしてくださいね!
 
                         


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です