★ 本日の戦略 : 押し目買い!

おはようございます。

連休明けのNY市場は大幅反落。先週末までの6連騰の反動やテクニカル要因(20日線の壁)により売り優勢でスタートすると、引けにかけてもジリジリと下げ幅を拡大。個別ではウォルマートなど小売りや医薬品などディフェンシブ銘柄が軟調。ナスダックはエヌビディアやAMATなど半導体セクターが下支えとなって小幅続落。

NYダウ 24,964ドル -254、ナスダック 7,234 -5
米10年債  2.889% +0.013、NY原油 61.45 +0.34
為替 107.25円/ドル、CME225 21,855円

big (8)

□ 本日の展望 : 戻り売り優位も底堅く
前日の「リバウンド第一波終了」による戻り売り優勢の展開がメイン。想定レンジは21,700~22,000円前後。107円台を回復したドル円の下支え効果に期待。

★ 本日の戦略 : 押し目買い!

今週の展望で触れたように「暴落直後の20日線トライは1,2度失敗」が常ですので、昨日のNY急落はリバウンド相場に厚みを持たせるための必要悪とみるのが賢明。

よって、本日も★ 日経レバ(1570)、☆ 5千番台銘柄の押し目買い直しを中核としながら、☆中小型2銘柄と派生する強気スタンスで臨みたいところ。

※ 一本の長めの陰線で再び弱気主勢となる不安定な市場マインドに変わりはありませんので、一定の余力残し、手仕舞い条件の徹底などのディフェンス策も並行。
  (会員サークルより >>Sラボ参加案内 

では 本日もよろしくお願いします。

           
     



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です