カードで法人税を支払う!?

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます。ぺんたです。

数日前の誕生日には、プライベートでお付き合いのある方から誕生日メッセージをいただきました。

その中の一人に、昔の部下の子からのメッセージがあり、久しぶりにやりとりをしました。

最後に勤めた結婚式場で宴会の営業をやっていた子(子といってもアラフォーのおっさんですw)が、現在はアメリカンエキスプレスのカード営業をやっております。

その子からちょっと面白いネタを教えてもらいました。カードで国税が支払えるというのです。

===

私は仕事用にアメックスのプラチナカードを使っています。

プラチナカードである必要があるのか?と尋ねられたら、厳密にはありません。

ほぼ見栄です(笑)

Cn4kMLDUMAAlsp9

本当はアメックスからのインビテーションがないと入れないのですが、元部下にお願いして営業枠でインビテーションを出してもらいました。持つべきものは優秀な元部下です!

で、その子が誕生日メッセージをくれたときに、

「カードで法人税も支払えるようになりましたし、もっとプラチナカードを使って下さいね!」

と書き添えてあったのです。

===

おお、これは便利だ!と思って早速調べてみました。

すると、国税クレジットカードお支払いサイトなるものがありました。
tax

◎関連リンク 国税クレジットカードお支払いサイト

国税庁がカード決済業務をトヨタファイナンスに委託していて、主要なカードブランドは全部使えるようになっています。

creditcard

使い方は、上記のサイトからインターネット上で手続きを行うみたいで、わざわざ納付書を銀行に持って行って手続きする必要はありません。

ただ、ひとつ難点はカード決済手数料がかかるんですね。

1万円あたり82円(税込)です。

(あちゃ~💦)

と思ったのですが、よく考えるとアメックスは0.33~0.4%のポイント還元があるので手数料の半分ぐらいはポイントで取り返せます。

1%を越える高還元率のカードも世の中にはありますから、そういうやつで決済したら若干ですがポイントが儲かることになります。

元部下の子が教えてくれたのですが、

「カード決済手数料は次年度の損金に出来るんですよ」

ということで、こちらにも胸キュン♡しました(笑)

===

もうひとつ大きなメリットとしては、カードで納付手続をしてしまえば、実際の引き落とし日が納付期限を過ぎていても延滞金の対象にならないことです。

例えば、国税の納付期限が4月20日だったとします。

4月19日までにカード決済をすると、実際に利用代金が引き落とされるのは(15日〆だとすると)6月15日前後とかになります。

税金が実際に納付されるのは6月15日なので、4月20日から約2ヶ月近く遅れることになり、現金納付だったら延滞税の対象になっちゃいますよね。

ところがカード決済の場合は、4月19日が納付日扱いされるので延滞税が課されないことになり、事実上納付期限の延長が出来るのです。

◎関連リンク 国税庁e-TAX Q&A
「Q2-17 クレジットカード利用代金の引き落とし日が法定納期限よりも後になった場合、延滞税は発生しますか。」

(資金繰りがタイトで4月納付はギリギリ厳しいな~、でも5月以降だったら楽勝なのに・・・)

という場合は、カード払いのほうがいいと思います。

※カードの締日や引き落とし日、与信枠をしっかり確認して、自己責任で行って下さいね(^^ )

===

国税クレジットカードお支払いサイトで納付出来るのは、非常に広範囲にわたっていて、以下の国税がカード払い出来ます。

我々大家に関係ありそうなのは、法人税・消費税・申告所得税・登録免許税あたりでしょうか・・・。

【支払可能な国税】

申告所得税及復興特別所得税

消費税及地方消費税

法人税


法人税(連結納税)

地方法人税

地方法人税(連結納税)


相続税

贈与税

源泉所得税及復興特別所得税(告知分)


源泉所得税(告知分)

申告所得税

復興特別法人税


復興特別法人税(連結納税)

消費税

酒税


たばこ税

たばこ税及たばこ特別税

石油税


石油石炭税

電源開発促進税

揮発油税及地方道路税


揮発油税及地方揮発油税

石油ガス税

航空機燃料税


登録免許税(告知分)

自動車重量税(告知分)

印紙税

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============


Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です