□ 日経平均(大引け) 23,098円 -193、下げ止まり感は限定的

本日の日経平均は大幅続落。NY急落を重石とした軟調スタート後、前日までの4日で約500円下落していた反動で23,375円(+83)まで切り返す場面もあったものの、引けにかけては先物主導で再度下値を模索。トランプ米大統領の一般教書演説は1.5兆ドル規模のインフラ対策を中心に新鮮味に欠ける内容となったため マーケットへの影響は軽微に。11月中国製造業PMIもコンセンサスなりの着地で無風通過。

東証主力株は 6981 村田製作所、6857 アドバンテスト、6701 NECが決算を好感された以外は概ね軟調。中小型株は 6794 フォスター電機、3784 ヴィンクス、2491 Vコマース、5344 MARUWA、8698 マネックス、2175 SMS、6235 オプトラン、3267 フィルC、8927 明豊エンターなどが商いを伴って大幅高。主役クラスは総じてさえず“連鎖安”の様相も。

日経平均 23,098円 -193、Topix 1,836 -21
225先物(3月限)23,090円 為替 108.70円/ドル

NYダウ先物 26,086ドル +31

■ テクニカル : 5日線に上値抵抗感を示した上ヒゲ陰線は下落バイアスの大きさを示唆。下値は昨年11,12月のレンジ上限である23,000円が強めの抵抗帯となりますが、調整トレンド入りしてからの日柄の浅さを踏まえれば、均衡表の雲上限が控える22,600円水準までの深押しも念頭に。

big (14)

【ウォッチ銘柄】

△ 1570 NF日経レバ(空売り)
昨日からの2日で4%強の下落!日経平均のトレンド陽転までのヘッジ売りとして継続注視。細かい利確はお任せしますが、底値買戻しによる利益の最大化を狙うのではなく、買いポジションの立て直しが完了するまでの保険 ≒ 最終的に~(略)~で終える感覚で取り組むのがおススメ。1360 日経ベア2倍(買)も概ね同様。

△ 6629 テクノホライゾン、7575 日本ライフライン、6407 CKD etc
まっとうな商いを有する中小型上方修正銘柄群。材料出尽くし売りには注意しつつ、動意を示すなら順張りで。博打対象なら先週のイソライト(5358)の流れから黒崎播磨(5352)に注目。

■ 後記 : 直近の「テクニカル悪化に逆らわない慎重策、手仕舞い条件の徹底」提案は体たらく感も否めませんが、この3日を買い向かったりホールドに徹した場合とでは 現状で見える景色は異なるはずです。月替わりによる“需給の潮目の変化”も念頭に 明日からも大局観を持って堂々と!

2/1~10スタートコースの新メンバーさん募集開始!
          

4343aquab02-001  

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆

             

  



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です