私が仮想通貨をやらない理由

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます。ぺんたです。

仮想通貨が大流行していますよね。一攫千金を夢見て参入する人が後を絶ちません。

多くの「億りびと」を生み出した反面、暴落によって頭を抱える方とか、世の中が仮想通貨を巡ってザワザワしています。

仮想通貨に手を出している人はそれこそ「自己責任」でやっていただければいいので、そういう方の行動に論評を加えるつもりは毛頭ありません。どうぞご自由に楽しんで下さい・・・(^_^;

でも私は自分自身が、

「仮想通貨なんてぜったいやらない」

「あんな不確かな世界にはぜったい関わらない」

と思っているので、そう思っている理由を今日は書いて行きますね。
bitcoin1_00-1050x500

===

①「通貨」ではないから

これが一番大きいのですが、世の中で仮想通貨と称されているものを私は通貨だと思っていません。

良い悪いは別として、通貨というものは

・国家が発行し

・その価値を保証するもの

・広く流通出来るもの

です。中央銀行や政府が発行権限を有し、発行総額を厳密にコントロールすることで国家のマクロ経済を運営しています。

通貨にはその国の軍事力・経済力・政治力という裏付けがあるので価値があるとされ、それこそ世界中で流通しています。

通貨ではありませんが「電子マネー」というものも、発行主体になっている企業の収益基盤がしっかり確保されていて、しかも一定の積立金を義務付けられているので日本円と1対1で交換出来るようになっています。

例えばWAONはイオングループが責任を持って日本円と交換してくれますし、Edyは楽天グループが価値を保証してくれますから安心してチャージできます。
maxresdefault

でも仮想通貨は誤解を恐れずに言うと、

「どこのウマの骨とも分からない人たちが、『このコインには価値がある』と言っている」

だけなので、限りなく怪しいと私は思います。

失礼ですが、ミュージシャンのGACKTさんが仮想通貨の発行に関与すると聞いたとき、

「こりゃアカン(^^ )」

と思いましたもん(笑)
20160907213244

固定資産税を仮想通貨で納付出来るようになったら私の考えも変わるのでしょうけどね・・・(^_^;

②国はモノだと定義している

2017年4月施行のいわゆる「仮想通貨法」の成立によって、仮想通貨をやっている人達が沸き立ちましたよね。

「日本政府が仮想通貨を正式に通貨として認定した!!」

と成立当時は騒がしかったものです・・・。

ところが法律の理念を調べてみたら、政府は「通貨」としてではなく、「モノ」として定義しているようです。

仮想通貨取引所最大手・ビットフライヤーのHPにもそのことが書いてあるので読んで見て下さい。

◎関連リンク ビットフライヤーHP 「教えて!仮想通貨法」

要するに仮想通貨の発行元は、道ばたに落ちている石ころを(IT技術でお化粧して)通貨であるかのように見せているだけで、政府は通貨として認めていないことになります。

第一、政府は日本円を発行することで莫大な通貨発行益を享受しています。そんなオイシイ権利を民間業者に開放するわけがありません・・。

③税金は雑所得扱い

国が仮想通貨をモノ扱いしている傍証が税金です。仮想通貨で儲けた日本円は確定申告で雑所得として総合課税がされます。

株式やFX、商品先物などの金融商品であればみなさんご承知のように分離課税されます。株でどんなに大儲けしても利益に対して20%しか課税されません。サラリーマンとしての所得とは別計算してくれるので「分離」課税と呼ばれます。

また分離課税されていることが金融商品である証でもあります。

ところが仮想通貨は金融商品扱いもしてもらえず「モノ」扱いですから、個人が内職して稼いだお金と同様に総合課税されます。つまり稼げば稼ぐほど累進課税といって税率が高くなりますから、国に貢いでいるのと同じ状態になります。

先日韓国が仮想通貨の取引を禁止するというニュースが流れたとき、麻生財務大臣は、

「何でもかんでも規制すればいいとは思わない」

と発言しました。総合課税制度とあわせて考えると、

(仮想通貨の市場を太らせて、新たな財源にしたい)

という意図が透けて見える気がします。

④乱高下するものには手が出せない

私が仮想通貨に手を出さないというと知人たちは、

「せっかく儲かるのにもったいない」

と言います。でも値上がりだけならまだしも、急落する可能性のあるものには手が出せません。

ビットコインが一夜にして4割も急落したというニュースを見ました。私はこんなものを持つとドキドキして眠れなくなってしまいます(笑)

せっかく不動産という乱高下しないカテゴリーにいるのに、そこからの上がりを乱高下する仮想通貨にツッコむのは合理的な行動とは思えません。

そもそも賃貸経営というのはしっかり経営すればちゃんと儲かります。一夜にして賃料収入が半減することもありません。

そんな私に仮想通貨は博打にしか見えません。
b0302344_2052621

===

もっと書きたいことはありますが、これぐらいにしておきます。

仮想通貨に価値があると信じる人が増えるほど仮想通貨の価格は上がって行きます。

ところが仮想通貨自体に価値があるものではありませんし、中国みたいに法律で禁止されると一夜にして価値がなくなってしまいます。

宝くじを買う程度の金銭感覚で取り組むのであれば遊びの範疇で良いのですが、全財産をツッコむようなシロモノではないと私は思っています(^_^;

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============



Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です