■ 午後の戦略 : 続・護りを整えて週末へ!

前場の日経平均は小幅反発。直近2日で450円強下落していた反動やドル円の持ち直しを好感して寄り付き早々に23,797円(+128)まで上昇すると、買い一巡後は戻り売り優位で推移。東証主力株は三菱MS証券の投資判断引き上げを追い風に千代建(6266)が急騰している他、1963 日揮、6594 日本電産、6702 富士通、6301 コマツ、4755 楽天が堅調。

中小型株は 7148 FPG、2930 北の達人、3479 TKP、3953 大村紙業、2901 石垣食品などに局所的に資金が流入。

□ 午後の展望 : 模様眺め

23,600円台前半から23,800円にかけて方向感の乏しい流れが本線。ドル円が5日線際から上値を切り下げているため、再度108円台まで下落 → 先物での仕掛け売りによる23,600円割れにも要注意。

■ 午後の戦略 : 続・護りを整えて週末へ!

寄り前にお伝えした経緯から、ストレス玉や惰性で保有している弱トレンド銘柄の売却による3割+アルファの余力確保、手仕舞い条件の徹底を優先。攻撃可能枠ではターゲットと条件を絞り込んだ強気スタンスを継続していってください。

★☆Sラボ銘柄 : 前場は☆ NF回路(6864)が一段高にてご提案後の上昇率を31%に拡大。☆ 月曜からの新銘柄もセクター大手の大幅高に追随。一方で~(略)~による出入りの激しい展開となっていますので、引けにかけても強引な勝負は避けながら、週明けからの新たな取り組みへと駒を進めていってください。
       (会員サークルより)

では 午後もよろしくお願いします。


Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です