■ 午後の戦略 : 脇を締めつつ週末へ!

前場の日経平均は反発。NYダウは100ドル近く下落していたものの、前日の24,000円台から23,700円割れまでの急落により概ね利確売りが一巡していたため、23,800円台前半で底堅く推移。東証主力株は買いが優勢。中小型株は 6561 HANAT J、3267 フィルC、7172 JIA、7807 幸和製作所、9307 杉村倉庫、6217 津田駒、3912 モバファクなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 高値持ち合い

押し目買いと週末のポジション整理が交錯する23,750~23,900円レンジの持ち合いが本線。引き続き、先物主導の(材料なしの)乱高下には要注意。

■ 午後の戦略 : 脇を締めつつ週末へ!

波乱含みの需給環境に警戒すべく、3割前後の余力維持 + ストレス玉の縮小、手仕舞い条件の徹底を優先。その上で“流動性の高い好トレンド銘柄”から的と条件を絞った押し目買い狙いを継続。

※ 銘柄数の増やしすぎ、近似テーマ・チャートの持ちすぎ、即転狙いありきでも回して行けた「年初の上昇相場と現状は異なる」イメージもそのまま。

【ウォッチ銘柄】
△ 3825 リミックスポイント
勘助氏注目中。トレンド陽転は懐疑的にみていますが、800円台で戻り売りを消化できるようなら。

☆ 6246 テクノスマート、☆ 6092 エンバイオ
4,5%幅狙いのパチンコ銘柄ではありません。時に繊細に、時に大胆に・・・!

では 午後もよろしくお願いします。

Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です