エアコンたっけ~! 施主支給へ・・・

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============

おはようございます。ぺんたです。

先日ご入居いただいたお部屋のエアコンが調子悪いらしく、いったんガスを補充させてもらったのですがお部屋が暖まらないという連絡が再度入ってしまいました。

仕方ないので新品に交換することにしたのですが、管理会社さんから提示された金額にビックリして施主支給することにしました(^_^;

===

エアコンのガスを補充しても暖まらないという苦情が再度来たとき、

「そういうことだったら交換も仕方ないですね・・・。御社で交換したらいくらぐらいですか?」

と管理会社さんに聞いたところ、

「81,000円です」

「それって何畳用のものですか?」

「6畳用の2.2kWhですが・・・」

「たっけ~!!」

「・・・(^_^;」

管理会社さんには申し訳なかったです。ふだんこんな不躾な言い方はしないのですが、つい本音が出てしまいました(笑)

「たいへん申し訳ありませんけど、本体はこちらで購入して支給させていただきますので工事だけの手配とお客様との日程調整を御社にお願いします」

とお伝えしていったん終話しました。

===

私が思わず高い!と思ってしまったポイントが二つあります。

まず最初に、エアコンというものはやっぱり夏に売れる商品ですので、その頃に買うと本体の価格も高いうえ工事代金も比較的高いです。

ところが冬場にはそれほど売れないので、本体価格・工事価格がずいぶん緩みます。真夏であれば81,000円でも支払っていたかもしれませんが、真冬では割高に感じます。

(大家さんの中には真冬の安いエアコンを買ってストックしておいて、次の夏に使う方もいらっしゃいます。賢いですよね・・・。)

もう一つのポイントはエアコンの容量が低かったからです。

今回交換するお部屋は12畳のLDKで、現在のエアコンは2.8kWhのものがついています。

それを2.2kWhの6畳用に交換する工事が81,000円・・・というのは頂けません。12畳用の2.8kWhで81,000円であれば割安に感じるのですけどね。

===

ほかにもうひと部屋エアコンを撤去した部屋があったので2台分購入することにしました。

ネットで探すとすぐに、

・2.2kWh・送料込みで38,000円

・2.8kWh・送料込みで52,000円

という価格のものが見つかったのですが、この日はあいにく12月30日。年始まで商品発送は出来ないらしいので店頭購入に切り替えました。

ヤマダ電機に行って、標準取り付け工事込みで販売されているものの価格交渉をして、

・2.2kWh・持ち帰りで39,000円

・2.8kWh・持ち帰りで65,000円

で購入しました。

gyokai172_02

管理会社さん経由で交換した場合の2.8kWhの価格が出ていないので推測でしかありませんけど、恐らく2台分で5万ぐらいは節約できたと思います。

管理会社さんに工事手配と日程調整のマージンをきちんとお支払いしたうえで5万の節約ですから大きいです。

ネット通販が利用できる時期だったら更にもう少し節約できたはずですよね・・・。

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============


Source: ぺんたの地方不動産投資日記

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です