◆幸和製作所(7807)、サインポスト(3996)、みらいワークス(6563)など直近IPOが強いですね

先週末22日のブログ記事で向後はるみさんが株-1グランドチャンピオン大会2017で入れ替えで推奨したことを書いた幸和製作所(7807)は本日ストップ高まで上げて取引終了となりましたが、サインポスト(3996)やみらいワークス(6563)やトレードワークス(3997)など、直近IPOが強いですね。

幸和製作所7807 幸和製作所[JQS]
2017-12-25終値15,280 前日比+3,000(+24.43%)ストップ高
公募     3,520円
初値     7,980円
上場来高値 15,280円
【事業内容】
福祉用具の製造・販売

サインポスト3996 サインポスト[マザ]
2017-12-25終値17,880 前日比+3,000(+20.16%)ストップ高
公募     2,200円
初値     8,530円
上場来高値 17,880円
【事業内容】
金融機関及び公共機関向けのシステムコンサルティング事業、金融機関向けに先端IT技術等を提供するソリューション事業及び人工知能を活用したイノベーション事業

みらいワークス6563 みらいワークス[マザ]
2017-12-25終値10,600 前日比+1,500(+16.48%)ストップ高
公募     1,840円
初値     6,080円
上場来高値 10,600円
【事業内容】
コンサルタントのビジネスマッチングサービス「FreeConsultant.jp」の運営等

トレードワークス3997 トレードワークス[JQS]
2017-12-25終値10,120 前日比+1,250(+14.09%)
公募     2,200円
初値    13,600円
上場来高値 14,690円
【事業内容】
証券システム開発事業とこれらに付帯するFX(外国為替証拠金取引)システム事業及びセキュリティ診断事業

ヴィスコ・テクノロジーズ6698 ヴィスコ・テクノロジーズ[JQS]
2017-12-25終値32,600 前日比+3,700(+12.80%)
公募     4,920円
初値    15,000円
上場来高値 32,600円
【事業内容】
画像処理検査装置の製造・販売

ナレッジスイート3999 ナレッジスイート[マザ]
2017-12-25終値4,300 前日比+330(+8.31%)
公募     2,000円
初値     5,010円
上場来高値  5,110円
【事業内容】
クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売

グローバル・リンク・マネジメント3486 グローバル・リンク・マネジメント[マザ]
2017-12-25終値5,670 前日比+430(+8.21%)
公募     2,620円
初値     6,130円
上場来高値  6,600円
【事業内容】
投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理等

カチタス8919 カチタス[東1]
2017-12-25終値2,640 前日比+170(+6.88%)
売出     1,640円
初値     1,665円
上場来高値  2,670円
【事業内容】
戸建の空き家を中心に買取り、リフォームにより再生して販売する中古住宅再生事業

森六ホールディングス4249 森六ホールディングス[東1]
2017-12-25終値3,140 前日比+180(+6.08%)
売出     2,700円
初値     2,975円
上場来高値  3,140円
【事業内容】
化学製品全般の販売を行うケミカル事業ならびに自動車四輪部品、二輪部品の製造販売を行う樹脂加工製品事業



11月、12月上場で今日強い動きをしていた銘柄をざっとあげてみましたが、ヴィスコ・テクノロジーズ(6698)とか公募価格4,920円から今日25日高値32,600円で+27,680円(+562.60%)って凄いですね。

今日はホテル事業を行っているABホテル(6565)が公募価格1,500円に対し+1,560円(+104%)となる3,060円で初値形成となっていましたが、寄りつき後は一気にストップ高に張り付きそのまま取引終了。

東証2部市場へ上場となった要興業(6566)も公開価格から+200円(+26.66%)となる950円で初値形成となってましたね。

IPOを狙うにあたってVCの保有株数やロックアップの掛かり具合やテーマ性や業績推移などチェックしておきたいポイントは色々あると思いますが、抽選に当選された方や、セカンダリーを上手く狙われた方は直近IPOで結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか。

IPOは初値が安い銘柄や底打ち感が出てきてる銘柄に注目したりしていますが、「チェックしておくべき株情報」で書いているような著名な人や株情報サイトが注目することで物色人気が強まったりする印象ですね。

有名どこはできれば見ておいた方がいいと思いますが、相場の福の神「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしている株プロフェットとかIPOに限らず相場に応じてどういう銘柄を狙えば良さそうか知れたりするので、配信情報をまだチェックしていないって人は今日からでも見てみることをお勧めします。

株プロフェット

【おすすめ株情報サイト】株プロフェット⇒

クチコミサイトでの評判などを見て良さそうなサイトがあれば無料情報から見てみたりしていますが、株用のフリーアドレスを作って配信登録しておくと旬な株関連情報を簡単に集めれたりで便利ですよ。

株はどんな相場のときも情報戦です。

少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Copyright © 2017 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です