◆相場の福の神「藤本誠之」注目銘柄 岡谷電機産業(6926)

https://platform.twitter.com/widgets.js

日経CNBCの朝エクスプレス「マーケッツのタネ」で12月14日に相場の福の神「藤本誠之」さんが紹介した岡谷電機産業(6926)ですが、昨日株価を上げ年初来高値を12月18日高値640円まで更新してきましたね。

岡谷電機産業
岡谷電機産業(6926)は急速充電器を手掛けていることから電気自動車(EV)関連として物色されてきている印象ですが、紹介されてからのこの株価推移はさすが相場の福の神って感じですね。

・テーマ性がある銘柄
・将来性がありそうな銘柄
・堅調に業績を伸ばしてきている銘柄
・割安感がある銘柄
・好材料が発表となった銘柄

株取引において買い要素となってくる材料は色々ありますが、株業界で著名な人が取り上げることで物色が強まるってケースも結構あるので、「チェックしておくべき株情報」で書いているような知名度が高そうな人やサイトが配信している銘柄情報はなるべく目を通すようにしています。

藤本さんのラジオスポンサーをしているFIPが運営している「株プロフェット」が推奨していた北の達人コーポレーション(2930)、前田製作所(6281)、力の源ホールディングス(3561)、ブライトパス・バイオ(4594)、麻生フオームクリート(1730)なども結構な上昇となりましたが、こうした急騰株を上手く狙えていないって人は、試しにでも一度どういう銘柄情報が配信されているかチェックしてみるといいと思います。

【おすすめ株情報サイト】株プロフェット⇒

↑無料メルマガ登録で「急騰期待銘柄」情報を入手できます。

株はどんな相場のときも情報戦です。

相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Copyright © 2017 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です