7/28(金) 米GDPは無風。ドル円相場は111円を割り込むか

日経平均株価終値:19,959.84(-119.80)

日経平均 本日の相場

本日の日経平均は3日ぶりに反落となった。NYダウは連日で最高値を更新したものの、ドル円相場が111円台前半で推移していたことから、日経平均は利食い先行ではじまった。

その後は、下げ幅を広げ、節目である20000円を割り込む形となった。ボリンジャーバンドの-2σ(19915円)付近までの下落があったものの、そこから下離れはしていない。

21時半に発表された米GDP予想通りの結果となっており、23時時点では、相場への影響はほとんど出ていない。

日銀ETF買い入れ結果

ETF:0円、設備・人材支援ETF:12億円
ETF残:2兆6097億円
本日は徐々にマイナス圏に落ちていったが、日銀のETF買いは発生せず。7月は6回発生している。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

本日の取引

20100円の売りポジションの半分は19950円で利益確定。ほとんど動かないのでこまめにポジションを調整します。

日経平均 今後の予想

来週は月初ということで、雇用統計があります。そろそろレンジ相場を離れて欲しいところですが、こういうときに限ってほとんど動かないイメージがあります。再来週からはお盆休みに入るので、閑散相場となっていきそうですね。

まずは7/31のドル円が20ヶ月移動平均線よりも上なのか下なのかを注目したいところですが、トランプが大統領に就任してからは、20ヶ月移動平均線を行ったり来たりしている状況なので、特に方向性を見る上での指標にはなっていないかもしれません。ただ、20ヶ月移動平均線に沿う形で円高が進行しているのは事実ですが。

明日はテクニカル面で記事を書きます。

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目のランキングは下記から遷移できます!
日経225先物のランキングはこちら

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Copyright © 2017 日経平均 予想と戦略 All Rights Reserved.

Source: 日経平均 予想と戦略

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です