★ 本日の戦略 : 先物高に順じた軽めの強気度アップ!

おはようございます。

昨日のNY市場は反発。良好な雇用指標を追い風に資本財やハイテクセクター主導で終日堅調に推移。「債券売り・株式買い」による米長期債利回りの騰勢を背景にドル円は113円台、日経先物は22,600円台まで上昇。

NYダウ 24,211ドル +70、ナスダック 6,812 +36
米10年債  2.356% +0.026、NY原油 56.69 +0.73
為替 113.10円/ドル、日経先物 22,620円 +130 

big (15)

□ 本日の展望 : リバウンド基調の継続

日経先物の10日線回復により買い安心感が高まっていますので、22,500円台での続伸スタート後、引けにかけては週末要因や今晩の米雇用統計の内容を見極めたいとの向きから持ち合う流れが本命視されます。想定レンジは22,500~22,700円。メジャーSQ通過後の先物主導のブレ、特に下押しにも軽めに警戒。

★ 本日の戦略 : 先物高に順じた軽めの強気度アップ!

「明日は個別も日経平均に順張り」とした昨夕の経緯からも、ドル円や日経先物の騰勢に素直に順じた強気スタンスが正攻法。週末シフトとして3割前後の余力維持を優先しつつ、好トレンド銘柄の押し目買い、上昇時の売りすぎ注意主体で臨んでください。

※ テクニカル要因から、本日中に再び22,400円を割り込む場合には「悩んだら買いは様子見、手仕舞いは実践」がおススメ。

★☆Sラボ銘柄 : 基本戦略は昨夕のものを踏襲。買い増しの有無は条件を確認しながら、★ Sラボ主力銘柄→ ☆ オハラ → ☆ スポット4千番台の順に検討。

☆ 本日からの新スポット銘柄
米雇用統計やFOMCに絡めて需給波乱の芽が残る東証主力や外需系の追加は一旦見送り、内需系好トレンド銘柄を補完。先月下旬の大幅高後、
折からの地合い悪化、昨日の切り返しにてテクニカル良化が顕著に。まずは数週間での15~25%高狙いで着手!
      (今朝の会員サークルより)

12/1~10スタートコースの新メンバーさん募集中!
         

4343aquab02-001 

『 飛距離を捨てても方向性は残す!』

では 本日もよろしくお願いします。

           
     



Source: S教授!次はどの株買えばいいですか!?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です